集中・マインドフルネス習慣

集中・マインドフルネス習慣

クリーンで機能的。iPhone標準カレンダーを使う3つの理由(iOS14)

はじめに カレンダーアプリは何をお使いでしょうか。 これまでGoogleカレンダーをメインで使っていました。 iOS 14でウィジェットが新しくなりましたが、Googleカレンダーは新しいウィジェ...
集中・マインドフルネス習慣

いまここに集中。iPhoneの通知を最小限にする3原則(AppleWatch活用)

あなたは1日にどれだけの数、スマホの通知を受けていますか。 スマホの通知のたびにスマホを使ってということを繰り返していると大事な仕事や作業に集中できません。 iPhoneの通知を最小限にする3つの原則を紹介します。 ...
集中・マインドフルネス習慣

Noteshelf, GoodNotes等デジタル手書きノートとアナログ紙ノートを10のポイントで比較

紙とデジタル、それぞれのメリットを5つ、計10個のポイントで網羅的に比較します。 紙のノートのメリット5点 クイックに書ける・開ける記憶に残る・思考が深まる自由に書ける・描ける多くの情報を一覧できる静かでいつで...
集中・マインドフルネス習慣

書く瞑想。ジャーナリングの効果と実践ワークの3つのステップ

はじめに ジャーナリングとは、思考と情動を対象とするマインドフルネスのエクササイズであり、自分に向けて書くワークです。 自分の考えをフィルターをかけずに、紙の上にダンプするようなもの。 サーチ・インサイド・ユアセ...
集中・マインドフルネス習慣

効率アップ。ワーキングメモリ容量を増やすマインドフルネス瞑想。

ワーキングメモリとは マインドフルネス瞑想は、集中力やワーキングメモリの強化に効果があるといわれています。 ワーキングメモリとは、作業記憶のことであり、よく人が数字や単語を記憶できる量は、5個から7個程度と言われていま...
集中・マインドフルネス習慣

集中するために。自分の疲れに気付く3つの自己認識ワーク

はじめに たくさんの仕事や家事による疲労、人間関係や健康、お金の不安や心配、イライラによるストレス。 私たちは知らぬ間に、ストレスや疲労をためています。 なんとなく集中できない、やる気が出ない、元気がないという低...
集中・マインドフルネス習慣

PC、スマホの目の疲れをその日のうちに解消する3つの方法

はじめに テレワークやWeb会議が増えて、パソコンやタブレット、スマートフォンをみる機会が増えたという方は多いのではないでしょうか。 目の疲れは、頭痛につながったり、肩こり、首の痛みなど不調につながります。 目が...
集中・マインドフルネス習慣

「危機を乗り越えるマインドフルネス」を読んだら実践したい3つの行動ワーク

はじめに 「危機を乗り越えるマインドフルネス」では、マインドフルネスとはいま、ここの現実に気づき、客観視することと定義しています。 マインドフルネスとは「いま、ここ」の現実に気づき、客観視すること。ネガティブ思...
集中・マインドフルネス習慣

睡眠不足になる3つの理由と睡眠負債を返済する3つの実践ワーク

はじめに 睡眠不足の状態は記憶力や集中力など脳のパフォーマンスに影響を与えます。 強烈な眠気がある。 頭がなんだかぼーっとする。 朝スッキリ起きれず、スヌーズボタンを押してしまう。 しっかりと休息をと...
集中・マインドフルネス習慣

集中力を持つのが難しい3つの理由と「15の集中力自己診断テスト」

はじめに 頭の中が混乱している、落ち着かない、ぐるぐる同じところを回っている、決められない、自分でも思考のごちゃごちゃをコントロールできない。 こういった雑念により落ち着かない思考の状態はモンキーマインドとも呼...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました