朝からスマホ沼にはまらない。ワクワクするノートで1日を始めよう。

朝、スマホでニュースを見てしまったりすると、そのままニュースの沼や動画の沼にハマりがち。

朝、何に触れるかで行動が変わります。

あなたのワクワクするノートから始めるましょう。

  1. 1年の目標
  2. やりたいこと
  3. 価値観、好きなこと

これらのワクワクすることを書くノート。

毎日、読みかえして、進捗を確認する。

今の課題に対して、アイデアを書き加える。

気づきを付け足したり、赤線を引く。

このようにノートを耕すことで、自分のノートがどんどんバージョンアップしていきます。

ノートを見返し、耕すことを習慣にする3つの理由[Evernote,OneNote,Noteshelf]
はじめにノート、活用できていますか? 多くの人がノートにメモをとったり、アイデアを書くことは習慣化しているでしょう。では、ノートを見返したり、追記して発想を広げていくことはどうでしょうか。ノートに書...

内省にはやはりお気に入りのノートを使いましょう。

ノートを耕すにはデジタルノートよりも紙のノートの方がやりやすい。

仕事のノートとは分けて、デザイン性の高いロイヒトトゥルムを愛用しています。

1週間振り返り専用のA5ノートを作る3つの理由
はじめに週次の振り返りをデジタルとアナログ、どんなノートでやるのか。デイリーの日記をEvernoteで1日1ノート書いて、週次の振り返りもEvernoteに「週次振り返り」ノートを用意して書いていました。1...

A5サイズのドットが書きやすく持ち運びもしやすいです。

朝をワクワクすることで始めれば、1日、ごきげんな状態になる。

朝に思いついた行動にも取り掛かれます。

ワクワクするノートで1日を始めましょう。

手帳・ノートに「ロイヒトトゥルム1917(Leuchtturm)」のドットを選ぶ5つの理由
Bullet Journal (5 3/4 x 8 1/4 in) – LEUCHTTURM1917はじめにお気に入りの手帳、ノートは決まっていますか。いろいろな手帳やノートを試して、自分に合ったものを探す旅を楽し...
デジタルツールメルマガ
毎日、目の前の仕事でなんとなく1日が過ぎてしまう。疲労感、消耗感、先延ばし感でなく、もっと充実感、達成感、成長感を味わいたい。そんなビジネスパーソンに向けて、本メルマガはごきげんな1日をデザインするのに役立つデジタルツールを紹介します。日記や手帳、時間管理、習慣化、生産性向上、生活改善等のアプリやiPhone,iPad活用法について、あなたのライフスタイルに合わせた活用法をお届けします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
書く・アウトプット習慣
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました