明るく綺麗な画質、音質でWeb会議。24インチiMacのレビュー

MacBook Airの13インチディスプレイとDellの27インチディスプレイのデュアルディスプレイで作業していましたが、 やはり画面サイズは作業効率に大きく影響します。

MacBook Airと合わせて使う。Dell 4Kモニター 27インチ U2720QMの3つの特長レビュー
はじめにM1 MacBook Airは動作がキビキビしていて快適なのですが、やはり画面が狭い。一方で、MacBookPro 16インチも使っていますが、iMac27インチに比べるとやはり狭い。...

より作業領域を広くしたくなり、24インチiMacを購入しました。

 

こちらは24インチのモニターや内蔵のカメラ、高品質のスピーカーを搭載したオールインワンの
パソコン。

カスタマイズして以下のスペックとしました。

24インチ ブルー iMac 4.5K Retinaディスプレイモデル
・4つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した8コアCPU、8コアGPU、
 16コアNeural Engineを持つApple M1チップ
・16GBユニファイドメモリ
・ギガビットEthernet
・Thunderbolt / USB 4ポート x 2
・USB 3ポート x 2
・1TB SSDストレージ
・Magic Trackpad
・Touch ID搭載Magic Keyboard – 日本語(JIS)

この24インチディスプレイとこれまで使っていた27インチの外付けモニタのデュアルディスプレイの環境ができ、本当に作業効率が上がりました。

また、Web会議で顔の「映像」がキレイ、明るいという反応をよくもらうようになりました。

これは24インチiMacの高性能な内蔵カメラのおかげ。

Face Timeカメラが720pから1080pへと解像度が上がり、センサによる光の取り込み能力も上がっています。

さらに自動的に明るさの補正もしてくれるようです。

これまでMacBookのカメラと外付けモニタを使っていたため、視線が上を向いてしまうのが地味に気になってましたが、iMacであればこのような問題も起きず、解決しました。

スタジオ品質のマイクも6スピーカーサウンドシステムも、Web会議、ビデオ通話で役に立ちます。

24インチiMacはブルーを買いましたが、キーボードやトラックパッドもブルーで本当におしゃれ。

毎日、楽しく使っています。

Web会議に最適なオールインワンのMacです。

 

デジタルツールメルマガ
毎日、目の前の仕事でなんとなく1日が過ぎてしまう。疲労感、消耗感、先延ばし感でなく、もっと充実感、達成感、成長感を味わいたい。そんなビジネスパーソンに向けて、本メルマガはごきげんな1日をデザインするのに役立つデジタルツールを紹介します。日記や手帳、時間管理、習慣化、生産性向上、生活改善等のアプリやiPhone,iPad活用法について、あなたのライフスタイルに合わせた活用法をお届けします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ・ガジェット
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました