ごきげんの種を予定に組み込む。何ができたら、あなたの理想の1日と言えますか?

時間管理というと、すきま時間をうまく活用したり、徹底的に時短をはかったり、効率化としてとらえられがちです。

もちろん、時間がない、という悩みに対して、すきま時間の有効活用や、時短によって使える時間を増やすことは意味があります。

ただし、いくら時間を効率化できても、そこから生まれた時間を有意義な豊かな時間にできなければ意味がありません。

生まれた時間でさらにタスクをこなすという使い方では味気ない。

1分、時間とって想像してください。

あなたの理想の一日は、どんなことができた日でしょうか?

どんなことができたら、ごきげんな1日でしょうか。

自分のやりたい活動や趣味が十分にできた。

家族との交流、団欒の時間が取れた。

朝、早起きして勉強ができた。

早くに出社してサクサクと仕事が進んだ。

スポーツで汗を流して爽快感を感じた。

この理想の1日を、計画して実行しましょう。

これは「ごきげんの種」を1日の予定に組み込むということ。

今日の楽しみのための遊びやお出かけ、美味しい食事もあれば、未来のごきげんを実現するための運動や勉強、創作、投資もあります。

単なる時短、効率化ではなく、今日を「ごきげん」にする1日のスケジュールを書く。

Googleカレンダーの今日の予定に、「ごきげんの種」を入れましょう。

理想の1日のスケジュールをGoogleカレンダーに書く3つの理由
はじめにあなたの理想の一日は、どんなことができた日でしょうか。1分、時間とって想像してください。自分のやりたい活動や趣味が十分にできた。家族との交流、団欒の時間が取れた。朝、早起きして勉強が...
デジタルツールメルマガ
毎日、目の前の仕事でなんとなく1日が過ぎてしまう。疲労感、消耗感、先延ばし感でなく、もっと充実感、達成感、成長感を味わいたい。そんなビジネスパーソンに向けて、本メルマガはごきげんな1日をデザインするのに役立つデジタルツールを紹介します。日記や手帳、時間管理、習慣化、生産性向上、生活改善等のアプリやiPhone,iPad活用法について、あなたのライフスタイルに合わせた活用法をお届けします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
時間管理・タスク管理
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました