Googleフォト、写真Appのウィジェットで思い出を簡単に振り返る

以前は子どもの運動会や旅行など写真は特別なイベントの時に撮影するものでした。

使い捨てカメラ「写ルンです」や大きなカメラを使って。

それがカメラ付き携帯電話が登場し、スマートフォンが普及して日常的に写真を撮ることが当たり前になっています。

あなたの大事な思い出の写真やビデオがスマートフォンのストレージやクラウドに保管されていても、なかなかそれを整理したり、見る機会はないのではないでしょうか。

Googleフォトを整理する3つのステップ
はじめにiPhoneの写真、整理してますか?写真の整理、保管にGoogleフォトをお使いの方も多いのではないでしょうか。Googleフォトに一元管理するようになってからiPhoneの写真アプリはほぼ...

ウィジェットを使うと、自動でおすすめの写真を表示してくれて、思い出写真を見返す機会を作ることができます。

Googleフォトなら以下のように、iPhone または iPad のホーム画面を長押しして、上部にある追加アイコン 追加 をタップして、Google フォト アプリ 写真 次に [ウィジェットを追加] をタップすればOKです。

思い出ウィジェット
「思い出」を見る、管理する – iPhone と iPad – Google フォト ヘルプ

Googleフォトアプリの設定メニューには、「思い出」のメニューがあります。

「人物とペットを表示しない」では、人物の一覧が表示されて、表示しない人を選ぶことができます。

また、非表示の期間を指定すると、その期間に撮影された写真は表示しないようにできます。

写真Appも同じようにウィジェットをホーム画面やウィジェット画面に追加できます。

ウィジェットに表示された写真がいまいちであれば、共有ボタンをタップして表示される以下のメニューで、「”おすすめの写真”から削除」を選べば、ウィジェットに表示されないようにできます。

これまで写真はプリントしてアルバムに整理し、家族で集まった時や片付けするときにアルバムを引っ張り出して、見返すものでした。

ウィジェットを使えば、頑張って整理しなくても、iPhone画面に自動で懐かしい写真が表示され、振り返ることができます。

1週間の振り返りの際にも写真を活用しましょう。

1週間の振り返りの際に一緒にGoogleフォトを見返す3つの理由
はじめにGoogleフォトにはイベントで撮った写真や動画が溜まっています。これも日常の行動記録であり、ライフログです。ただ、撮影した動画や写真がどんどん溜まっていくだけでほとんど見ない方も多いのでは...
デジタルツールメルマガ
毎日、目の前の仕事でなんとなく1日が過ぎてしまう。疲労感、消耗感、先延ばし感でなく、もっと充実感、達成感、成長感を味わいたい。そんなビジネスパーソンに向けて、本メルマガはごきげんな1日をデザインするのに役立つデジタルツールを紹介します。日記や手帳、時間管理、習慣化、生産性向上、生活改善等のアプリやiPhone,iPad活用法について、あなたのライフスタイルに合わせた活用法をお届けします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ・ガジェット
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました