手書きノートアプリの定番GoodNotes 5の3つの特徴レビュー

はじめに

アイデア出しやメモには紙のノートが便利。

紙のノートは切り替えタイミングで2冊持つ必要があって少々不便。

デジタル手書きノートはページを自由に足していくことができ、ノートの切り替えは必要ありません。

デジタルならiPad一つに集約できます。

iPadさえ持っていればかさばらず複数のノートを持ち歩く必要がありませんし、スマートフォンからノートを見ることも可能。

  

 

自由に編集や移動ができたり、検索できたり、写真を貼れたりと様々な利点があります。

Noteshelf, GoodNotesと紙ノート。デジタル・アナログノートを比較する10のポイント
はじめにノートはやはり紙がよいというアナログ派でしょうか。あるいはノートアプリ、Apple Pencil等を活用したデジタル派でしょうか。長い間、デジタルノートと紙のノートを行ったり来たりしています。メイン...

デジタル手書きノートアプリの定番として、GoodNotes 5の3つの特徴を紹介します。

  1. フォルダ管理がしやすい
  2. 使い勝手を上げる細かなこだわり機能
  3. 付箋やアウトライン等ページ管理が便利
‎GoodNotes 5
‎Macを小型のデジタルペーパーとパワフルな書類管理システムに変えましょう。 GoodNotesのiPadバージョンと同じ機能をMacで使用して、いつでもどこでもあなたの好きな時間や場所で書類に作業ができます。 Macで書類を作成、読み込み、および編集 * キーボードを使ってデジタルノートの作成やテキストを入力したり...

Good Notes 5の3つの特徴

フォルダ管理がしやすい

Good Notesは階層的にフォルダを管理でき、フォルダの中にサブフォルダ、さらにサブフォルダの中にサブサブフォルダを作ることができます。

多数のプロジェクトやPDFファイルを管理するのに便利です。

デジタル情報の整理法PARAメソッドを使う際は、フォルダを階層的に扱う機能が必須です。

GoodNotesのフォルダ管理もPARAメソッドを利用して他のアプリと同じ体系にすると便利です。

デジタル情報の整理法PARAメソッドのかんたん解説
はじめにEvernoteやOneNoteのようなノートアプリを使って、プロジェクトやタスク、資料など様々な情報を入れている方は多かれ少なかれ、どう情報を整理したら良いのか悩んでいるのではないでしょうか。どんどん増え...

使い勝手を上げる細かなこだわり機能

Apple Pencilでの書き味、万年筆やボールペンなどのペンの選択など、ストレスなく利用でき、動作も軽快。

ペンの設定をキープしたり、消しゴム機能のカスタマイズもできるなどかゆいところに手が届きます。

消しゴムで消した後、Apple Pencilを画面から離すと元のボールペンに戻るのも便利。

複数のノートを開いてもタブでサクサク切り替えられて便利。

デジタルノートで面倒なノート切り替えの手間を解消。GoodNotes 5の素晴らしいタブ機能。
デジタル手書きノートアプリの定番GoodNotes 5。こちらの記事で、フォルダ管理がしやすい、使い勝手を上げる細かなこだわり機能、付箋やアウトライン等ノートのページ管理が便利という3つの特長を解説しました。...

さらに、メニューに写真アルバムがずらっと並んでいるため、簡単に選んで挿入できます。

写真や画像を挿入したノートを作るのも捗ります。

設定メニューの「書類編集」で「スクロールの方向」を縦方向に設定しておくと、スルスルとページをスクロールして見返しすることができます。

横方向よりも縦方向に設定するのがおすすめです。

付箋やアウトライン等ページ管理が便利

デジタルノートはページが増えると、所望のページにアクセスするのが結構大変です。

GoogdNotesには付箋機能とアウトライン機能があります。

ノートの各ページをサムネールで表示することもできますし、付箋をつけたページは「よく使う項目」としてフィルタして表示できます。

さらに、面白いのが「アウトライン」機能。

よく見るページの詳細メニューから「このページをアウトラインに追加」を選び、そのページのタイトルをテキストで入力。

ノートの大事なページに、タイトルをつけて一覧表示でき、タイトルをタップするとすぐにノートに飛ぶことができます。

デジタルならではの素早さで、必要なページにアクセスできます。

まとめ

デジタル手書きノートアプリの定番として、GoodNotes 5の3つの特徴を紹介しました。

  1. フォルダ管理がしやすい
  2. 使い勝手を上げる細かなこだわり機能
  3. 付箋やアウトライン等ページ管理が便利

他にもクラウドストレージとして、Dropbox、Googleドライブ、OneDriveを選んで自動でバックアップすることが可能。

大事なノートを安全に保管できます。

GoodNotesはどのiPadのサイズでも使い勝手は維持されます。

[iPadの選び方]miniからProまでデジタル手書きに適したサイズを考える3つのポイント
はじめにメモをとる、アイデアを出す、日記を書く、勉強する。様々な目的でデジタル手書きのノートに書く際、どのサイズのiPadが最適なのか。デジタル手書きに適したiPadのサイズを考える3つのポイントについて紹...

 

よく手書きをするならペーパーライクフィルをiPadの画面に貼るといいでしょう。

より紙に近い書き心地が得られます。

  

他の手書きノートアプリとして、Noteshelf, OneNoteの記事もご覧ください。

iPadでの手書きとタイピングのノートアプリの3つの使い分け[Evernote, OneNote, Noteshelf]
はじめにiPadには様々なデジタルノートアプリがあります。手書きだとNoteshelf, GoodNotes, Notability, OneNote, MetaMoji Note。タイピングだとEvern...
デジタルツールメルマガ
毎日、目の前の仕事でなんとなく1日が過ぎてしまう。疲労感、消耗感、先延ばし感でなく、もっと充実感、達成感、成長感を味わいたい。そんなビジネスパーソンに向けて、本メルマガはごきげんな1日をデザインするのに役立つデジタルツールを紹介します。日記や手帳、時間管理、習慣化、生産性向上、生活改善等のアプリやiPhone,iPad活用法について、あなたのライフスタイルに合わせた活用法をお届けします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ・ガジェット
スポンサーリンク
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました