毎日1秒のビデオ日記を続けるコツ[1 Second Everyday]

はじめに

ビデオ日記アプリ1 Second Everyday(1SE)は、自分の人生の物語動画を簡単に作ることができるアプリ。

今日の1秒動画は何にしようかを意識させ、1日に彩りを与えてくれるアプリです。

毎日の1秒を切り取り動画にするビデオ日記アプリ1 Second Everydayの3つの特長レビュー
‎「1 Second Everyday: Video Diary」をApp StoreではじめにiPhoneはいいカメラを持っていますが、旅行やパーティなど非日常のイベントの時にしか撮影しないという方も多いのではないでしょ...

ただ、その記録を残すのを忘れてしまうこともあるでしょう。

毎日1秒のビデオ日記を続けるために、1 Second Everydayアプリのウィジェットをホーム画面に置く3つの理由を紹介します。

  1. 今日の1秒動画撮影を忘れない
  2. 今日の一枚を記憶に残せる
  3. 1週間、1ヶ月をサクッと動画で振り返られる

1SEのウィジェットをホーム画面に置く3つの理由

今日の1秒動画撮影を忘れない

ホーム画面にウィジェットを配置すると、今日の1秒動画を撮影し終わっているかどうかすぐにわかります。

撮影していない場合、ブランク表示されるため、iPhoneを使うたびに気になるため、忘れることはないでしょう。

今日の一枚を記憶に残せる

1SEで今日の1秒動画を選び、登録すると、ウィジェットにはその画像が表示れます。

iPhoneを手に取って画面を見るたびにその画像が目に入るため、今日の1秒をよく記憶に刻むことができます。

ホーム画面も見ていて楽しいものになります。

1週間、1ヶ月をサクッと動画で振り返られる

ウィジェットからすぐに1SEを起動できるため、動画の登録も簡単ですが、動画の再生も簡単です。

再生範囲を今週や先週、今月や先月など選ぶことができます。

1ヶ月でも30秒のため、手軽に1ヶ月を動画で振り返ることが出来ます。

まとめ

1SEのウィジェットをホーム画面に置く3つの理由を紹介しました。

  1. 今日の1秒動画撮影を忘れない
  2. 今日の一枚を記憶に残せる
  3. 1週間、1ヶ月をサクッと動画で振り返られる

きれいな夕日、美味しい料理、ひだまりにいる猫。

ビデオ日記でちょっとした大事な瞬間を残しましょう。

iPhoneを便利に使うために、ウィジェットに入れるべきアプリ8選の記事もご覧ください。

iPhoneのウィジェットに入れるべきアプリ8選[iOS14対応]
はじめにiPhoneのウィジェットがiOS14で新しくなり便利になりました。 従来は、ホーム画面から右にスワイプすると、ウィジェット専用の画面になりました。 それがiOS14ではホーム画面にもウ...
デジタルツールメルマガ
毎日、目の前の仕事でなんとなく1日が過ぎてしまう。疲労感、消耗感、先延ばし感でなく、もっと充実感、達成感、成長感を味わいたい。そんなビジネスパーソンに向けて、本メルマガはごきげんな1日をデザインするのに役立つデジタルツールを紹介します。日記や手帳、時間管理、習慣化、生産性向上、生活改善等のアプリやiPhone,iPad活用法について、あなたのライフスタイルに合わせた活用法をお届けします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ・ガジェット
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました