スケジュール管理はGoogleカレンダーが間違いない3つの理由

はじめに

スケジュール管理を紙の手帳でやるか、デジタルのカレンダーアプリを使うのか。

毎日、多くの予定で詰まっているのであれば、スケジュール管理はデジタルでやったほうが便利です。

予定が多いと管理は煩雑で抜けや漏れも発生します。

スケジュール管理は紙よりデジタル。デジタルカレンダーを使う3つの理由[デジタルツール入門]
はじめにスケジュール管理を紙の手帳でやるか、デジタルのカレンダーアプリを使うのか。紙の手帳には見やすさや、すぐに開いて書ける、自由に書けるといった利点があります。一方、たくさんの予定を抱えている方については...

では、どのアプリを使うか。

スケジュール管理はGoogleカレンダーが間違いない3つの理由を紹介します。 ① ② ③サイドバーを活用しGoogleアプリと並べて使える #Googleカレンダー https://ko-do.design/2021/05/24/google-calendar-2/

スケジュール管理はGoogleカレンダーが間違いない3つの理由を紹介します。

  1. 様々なデバイスで使えて予定を逃さない
  2. 連携アプリが多く手間なく使える
  3. サイドバーを活用しGoogleアプリと並べて使える

スケジュール管理はGoogleカレンダーが間違いない3つの理由

様々なデバイスで使えて予定を逃さない

GoogleカレンダーのWebアプリは使いやすく、PCやMacで快適に使えます。

Chromeエクステンションも便利です。

Androidスマートフォンはもちろん、iPhone, iPadでも利用可能です。

クラウドにデータがあるため、どのデバイスから見ても常に最新の情報を見ることができます。

様々なデバイスで使えるため、いつでも情報が発生したらすぐに入力でき、予定を逃しません。

同期のスピードも十分で複数のデバイスを同時に使っていても、一方の更新が他方のデバイスで更新されないというようなこともありません。

連携アプリが多く手間なく使える

多くのアプリがGoogleカレンダーと連携する機能を持っています。

iPhoneやiPadの標準のカレンダーAppにGoogleカレンダーを表示することができます。

Apple カレンダーに Google カレンダーの予定を表示する - iPhone と iPad - カレンダー ヘルプ
Mac、iPhone、iPad の Apple カレンダーに Google カレンダーの予定を表示することができます。 Apple カレンダーに Google カレンダーの予定を表示する Goo

タスク管理アプリTodoistはGoogleカレンダーと双方向に同期して、タスクをカレンダー上に表示できます。

タスク管理はTodoistに任せつつ、Googleカレンダーでもそのタスクを表示して、1日の予定とタスクを合わせて俯瞰することが手間なくできます。

先延ばし防止。GoogleカレンダーとTodoistの双方向同期を活用して、タイムブロッキングする3つのステップ。
はじめに重たいタスクは先延ばしされがちです。特に、体調やメンタル的にエネルギーが落ちているときはなおさら。先延ばしを防ぐには、カレンダーにそのタスクを実行する時間を確保する「タイムブロッキング」が有効です。...

ビジネスチャットアプリSlackもGoogleカレンダーと連携して、Slackで通知を受け取ったり、予定を確認したり、新規予定を登録することができます。

自分の使い慣れたツールと、簡単に連携して便利にすることができます。

GoogleカレンダーとSlackを連携。ダメ押しで予定を通知してもらう方法。
はじめに打合せや移動などの時間が決まっている予定について、iPhoneやApple Watchから通知をもらうと、遅れることなく行動ができます。Googleカレンダーなどカレンダーアプリを使うと予定の5分前、10分...

サイドバーを活用しGoogleアプリと並べて使える

PCやMacのブラウザアプリのGoogleカレンダーを使っている際、そのサイドバーにGoogle KeepやToDoリストを表示できます。

そうすると、Googleカレンダーで1週間や1日の予定を見ながら、タスクをスケジューリングをすることができます。

また、GmailのサイドバーでGoogleカレンダーを表示することも可能。

打ち合わせやイベントのお誘いのメールが来た際、カレンダーの予定の空き状況を見ながら返信することができて便利です。

GmailやGoogle Keep、Google ToDoリストを使っているのであればGoogleカレンダーを選ぶのが良いでしょう。

まとめ

スケジュール管理はGoogleカレンダーが間違いない3つの理由を紹介しました。

  1. 様々なデバイスで使えて予定を逃さない
  2. 連携アプリが多く手間なく使える
  3. サイドバーを活用しGoogleアプリと並べて使える

とにかく予定が多いと、管理は煩雑になり、抜けや漏れが起きたり、ごちゃごちゃしてきます。

Googleカレンダーで予定を色分けすると見やすく、スケジューリングも楽になります。

連携アプリも活用しながら、スケジュール管理をもっと便利にしていきましょう。

デジタルツールメルマガ
毎日、目の前の仕事でなんとなく1日が過ぎてしまう。疲労感、消耗感、先延ばし感でなく、もっと充実感、達成感、成長感を味わいたい。そんなビジネスパーソンに向けて、本メルマガはごきげんな1日をデザインするのに役立つデジタルツールを紹介します。日記や手帳、時間管理、習慣化、生産性向上、生活改善等のアプリやiPhone,iPad活用法について、あなたのライフスタイルに合わせた活用法をお届けします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
時間管理・タスク管理
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました