たすくまの行動記録から時間の使い方を振り返るための7種の行動グループ

はじめに

日々、どんな行動をどれだけしているか。

時間の使い方は人生そのものです。

行動の記録をとることで、1日、1週間でどのように時間を使っているのか分かります。

行動の記録は、タスク管理アプリ「たすくま」が便利です。

タイムマネジメントと行動記録の基本。Taskuma(たすくま)の使い方の3つのポイント。
はじめに あなたの生活パターン、生活リズムは10点中、何点でしょうか。起きる時間や寝る時間。運動やストレッチで体を動かしているのか、座っているばかりの生活か。生活の充実度やダラダラ度、そしてストレス...

たすくまは、Googleカレンダーに行動とその時間を出力することができるため、カレンダーの週表示で時間の使い方を振り返ったり、分析することができます。

たすくまでは、プロジェクトごとに、カレンダーへの出力有無や出力先のカレンダーを指定することができます。

Googleカレンダーではカレンダーごとに色を変えたり、表示の有無を切り替えることができるため、様々な行動をプロジェクトにグルーピングすることで、行動記録を色分けして見える化できます。

日々の生活では様々な行動があり、一からグルーピングを考えるのは大変です。

そこで行動のグループ分けのガイドとして、行動記録から時間の使い方を振り返るための7種の行動グループを紹介します。

  1. 生活
  2. 仕事
  3. 健康
  4. 交流
  5. 学習
  6. 娯楽
  7. 活動

7種の行動グループ

たすくまでは、「プロジェクト」タブの画面の右上の+ボタンをタップすることで、新しいプロジェクトを追加することができます。

ここに行動グループとして、7つのプロジェクトを登録しています。

一番下にはこれらの行動グループに含まれない行動のために、「その他」というプロジェクトも用意しています。

生活

朝食、昼食、夕食、お風呂、掃除、片付け、買い物、通勤時間など、日々の生活における行動が含まれるグループです。

生活グループの時間は固定費のようなもので日々、一定時間を消費します。

毎日、習慣的にやっていることであり、消費時間に大きな変動はありません。

時間を作るために食事やお風呂の時間を減らすと余裕がなくなるため、効率化の対象からは外したほうが良いでしょう。

仕事

職種によって行動は違いますが、メールチェックや事務処理、書類作成、打ち合わせ、会議など様々な行動が含まれるグループです。

仕事グループの行動はだらだらやればいくらでも時間が消費されてしまいます。

一方で、圧縮して効率的にやる余地も大きいでしょう。

仕事の予定やタスクの状況によって残業時間が増えたり、変動が大きくなる可能性があります。

健康

睡眠、ウォーキングやジョギング、ストレッチ、マインドフルネス瞑想など心身の健康に関する行動が含まれるグループです。

健康は人生や幸福の基盤。

投資的な時間の使い方であり、健康グループは増やしたい行動の時間になります。

特に睡眠は十分にとることが大切です。

健康グループの時間が少ないのであれば増やしていきましょう。

交流

家族や友人とお出かけしたり、遊んだり、食事をしたり、旅行に行ったりという時間は、つながりや幸せを感じる豊かな時間です。

コロナ禍でこのような時間が減って、Quality of Lifeが落ちたと感じている方も多いのではないでしょうか。

学習

読書、セミナー参加、資格の勉強、英語などの語学学習など、学びに関する行動が含まれるグループです。

自分の目標ややりたいことに応じて、学習グループに時間を投資しましょう。

娯楽

動画を見たり、テレビを見たり、ソーシャルメディアをチェックしたり、ゲームをやったり、その時の楽しみのための行動のグループです。

日々の生活でこのような楽しみの時間も大切ですが、この時間があまりに長くなると、夜更かしして生活リズムが崩れたり、睡眠時間が減ったり、他の大事なことをやる時間を圧迫するような悪影響をもたらします。

この娯楽グループに使う時間を改善したいという方は多いでしょう。

活動

自分が没頭するライフワークや趣味が含まれる行動グループです。

フロー状態に入ったり、豊かさを感じられる時間の使い方です。

自分の場合、本ブログの執筆やアプリ開発の行動はこのグループです。

1日、1週間、1ヶ月においてこの時間を増やすことができると幸福度が上がるでしょう。

まとめ

行動のグループ分けのガイドとして、行動記録から時間の使い方を振り返るための7種の行動グループを紹介しました。

  1. 生活
  2. 仕事
  3. 健康
  4. 交流
  5. 学習
  6. 娯楽
  7. 活動

行動をグループ分けすることで、時間の使い方として、増やしたい行動、減らしたい行動が明確になります。

時間の使い方は人生そのもの。

行動記録を見える化して、理想の時間の使い方に向けてブラッシュアップしていきましょう。

Googleカレンダーに「たすくま」の行動記録を出力する方法についてはこちらをご覧ください。

時間の使い方をデザイン。Googleカレンダーに「たすくま」の行動記録を出力する方法
はじめに1日、1週間、1ヶ月における時間の中での行動の積み重ねが、あなたの人生です。時間の使い方をデザインすることは人生をデザインすること。時間をデザインする最初の一歩は、現状把握、見える化です。行...

時間管理の習慣についてはこちらの記事もご覧ください。

時間管理の習慣に役立つアプリの活用法
はじめにやることがたくさんあって、時間が足りない。ダラダラとスマホを見てしまって時間を無駄にしてしまう。毎日、同じようなパターンを繰り返していないでしょうか。時間の使い方は習慣です。良い習慣...
デジタルツールメルマガ
毎日、目の前の仕事でなんとなく1日が過ぎてしまう。疲労感、消耗感、先延ばし感でなく、もっと充実感、達成感、成長感を味わいたい。そんなビジネスパーソンに向けて、本メルマガはごきげんな1日をデザインするのに役立つデジタルツールを紹介します。日記や手帳、時間管理、習慣化、生産性向上、生活改善等のアプリやiPhone,iPad活用法について、あなたのライフスタイルに合わせた活用法をお届けします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
時間管理・タスク管理
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました