ブログを毎日書く秘訣。週末に7日分のテーマを決める方法。

はじめに

アウトプットの習慣として、ブログを毎日書く。

アウトプットすることで、そのトピックに関する理解や知識が増えていきます。

毎日、書くことでその速度をどんどん上げることができます。

ただ、どうしても書くことが思いつかなかったり、疲れて書く気力がないという日もあるでしょう。

ブログを毎日書くために、週末に7日分のテーマを決める方法を紹介します。

  1. 週末にテーマを7つ決める
  2. ノートに7つのテーマを書き、適宜アイデアを足していく
  3. 毎日、どれか書きたいテーマを選んで記事にする

週末に7日分のテーマを決める方法

週末にテーマを7つ決める

まず、ブログのアイデア出しと書く時間は以下の3つの理由から分けます。

  1. パソコンの前に座ってアイデアは出ない
  2. トップダウンで考えられる
  3. アイデアをまとめて出せる
ブログのアイデア出しの時間と書く時間を分ける3つの理由
はじめにブログを毎日継続して書くのは簡単なことではありません。時にはブログ記事で書くネタがなくて困るという時もあります。そんな時になんとか書こうとパソコンの前にかじりついても、なかなか書くことはでき...

週末の時間を1時間とって、7つ分の書くテーマを決めましょう。

アイデア出しの時間では、自分のブログの目的やコンセプト、ターゲットとする読者やテーマなど改めて振り返ると良いでしょう。

少し大きなテーマも、サブテーマに分けて3つの記事に分けて書くこともできます。

ノートに7つのテーマを書き、適宜アイデアを足していく

7つ分のテーマのタイトルとキーワードをノートに書きます。

紙のノートでもいいですし、Evernoteのノートに書くのもいいでしょう。

そして、時間が空いた時にそれぞれのテーマについてアイデアを書き足していきます。

見出しを書いたり、参考になる本をメモしたり。

マインドマップを使うと、アイデアを膨らませやすいでしょう。

毎日書ける。ブログのアイデア出しにマインドマップを使う3つの理由。
はじめにブログを毎日書く上で大変なのはネタ出しではないでしょうか。毎日何かまとまった記事となるアイデアを出し続けるのは簡単ではありません。書きたいこと、トピックが思いつかない状態で、エディタに向かってもなか...

毎日、どれか書きたいテーマを選んで記事にする

毎日、アイデアノートから一つ、書きたいと思うテーマを選んで、記事にしていきます。

一から考える必要はなく、少なくともタイトルとキーワードがあるため、書き出しのハードルを小さくすることができます。

ここでの一つのコツは、7つのテーマそれぞれについていつ、どれを書くのかをガチガチに決めないこと。

その日にこのテーマを書くということが決まっていると、縛られて自由がないように感じ、書きたいという気持ちが阻害されます。

それよりも素材として複数のテーマが用意されていて、どれを選んで書いてもよいという方が書きたい気持ちを後押ししてくれるでしょう。

まとめ

ブログを毎日書くために、週末に7日分のテーマを決める方法を紹介しました。

  1. 週末にテーマを7つ決める
  2. ノートに7つのテーマを書き、適宜アイデアを足していく
  3. 毎日、どれか書きたいテーマを選んで記事にする

毎日ブログを書いて自分の知識や意見をまとめ、そのテーマの専門家になりましょう。

ブログの習慣。毎日、ブログを書き続ける3つの理由。
はじめに本ブログ、毎日1記事の投稿が習慣化できてきました。日々を慌ただしくやるべきことで終わるのではなく、ブログでアウトプットできていることで満足感があります。アウトプットすることで思考が深まり、さらなるア...
iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
書く・アウトプット習慣
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました