耳で学ぶ習慣。オーディオブックで本を聴く4つの理由

はじめに

オーディオブックで本を聴くようになって、本からのインプットが捗っています。

家では、皿洗いをしたり、ストレッチをしながら。

外では電車や歩いている時、ジョギングの時に。

電車で立っている時も本が聴けます。

オーディオブックで本を聴く4つの理由を紹介します。

  1. ながらで聴ける
  2. 頭によく入る
  3. 何度も聴ける
  4. 疲れずに長時間インプットできる

オーディオブックaudibleはアプリも使いやすく、品質も良いのでおすすめです。

ポイント制なのが若干不便ですが、無料体験できるため、聴きたい本があるのであれば試してみると良いでしょう。

 

オーディオブックで本を聴く3つの理由

ながらで聴ける

家では、皿洗いをしたり、ストレッチをしながら。

外では電車や歩いている時、ジョギングの時に。

電車で立っている時も本が聴けます。

本は視覚を必要とするため、何かをしながら読むことはできません。

一方で、オーディオブックは耳さえ空いていれば良く、時間を効率的に使えます。

本を読む時間がないという方はオーディオブックを試すと良いでしょう。

ジョギング時間を活用:Nike Run Clubの音声ガイドで走り、Google Assistant/Siriでメモし、Audibleで学ぶ
はじめに少し暑くなってきましたが、まだまだジョギングにはいい季節です。ジョギングは健康にもいいですし、脳も活性化され、気分もよくなるため、オススメの習慣です。ただ走る時間によっては30分から1時間、長時間走...

頭によく入る

意外と紙のほんも電子書籍も流し読み、飛ばし読みしていることがあります。

このような読み方は概要をつかむことはできても、あまり考えは深まりません。

一方、オーディオブックもスキップで飛ばすことはできますが、基本は再生を始めたら、操作することはありません。

流し読みできない分、しっかり頭に入ります。

プロが朗読しているため、聴きやすく内容もよく頭に入ります。

何度も聴ける

紙の本は一度、読んだらもう一度読むという気にはなかなか慣れません。

オーディオブックは音楽を聴くのと同じ感覚であるため、何度も聞くことができます。

何度も聴くことで、より本の内容について理解が深まり、気づきを得ることができます。

本を読んだ時の気づきや感想はぜひノートに記録しておきましょう。

読書習慣。Evernoteで読んだ本を記録、管理する3つの理由。
はじめに読書するとき、読んだ本のタイトルや内容、気づきなど記録をとっていますか。何か課題や問題に直面したとき、あの本で読んだ内容をもう一回読みたい。調べ物をしていて、読んだ本のどこかに書いてあった内...

疲れずに長時間インプットできる

本は活字を追っていると目が疲れたり、同じ姿勢で読んでいると体も疲れます。

一方でオーディオブックは、目は疲れなければ、姿勢も立ったり座ったりしていても聴けるため、疲れません。

そのため、長時間、インプットすることができます。

本を長時間読むのが苦手な人にとっては便利な手段でしょう。

読書を習慣化する3つの方法の記事もご覧下さい。

本が苦手、読書の時間がないあなたに。読書を習慣化する3つの方法
はじめに多くの人が身に付けたい一方で続かない習慣の一つに読書があります。本を読む時間が取れない、活字が苦手ですぐ眠くなってしまう、本よりも動画やゲーム、ソーシャルメディアに流れてしまうなど様々な悩みがあるでしょう。...

まとめ

オーディオブックで本を聴く4つの理由を紹介しました。

  1. ながらで聴ける
  2. 頭によく入る
  3. 何度も聴ける
  4. 疲れずに長時間インプットできる

なかなか本を読む時間が取れない、本が苦手という方もaudible(オーディブル)で本を聴く習慣を作りましょう。

 

こちらの記事もご覧ください。

「1週間で8割捨てる技術」のオーディオブックを聴いて片付け習慣を身につける方法
はじめに最近は音楽よりも、オーディオブックを聞くことが増えてます。家では、皿洗いをしたり、ストレッチをしながら。外では電車や歩いている時、ジョギングの時に。オーディオブックには以下のようなメリットが...
iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ・ガジェット 読書・学ぶ習慣
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました