最強の時間術。Googleカレンダーでタイムブロッキングを実践する3つのステップ。

タイムブロッキングは、タスクをToDoリストとしてではなく、実行する時間を決めて時間を確保し、その時間がきたら他人と約束している大事な予定と同じように実行するというもの。

Googleカレンダーでタイムブロッキングして、やりたいこと、やるべきことの時間を確保する3つのステップを紹介します。

  1. 睡眠時間や休息時間を天引きする
  2. やりたいことの時間をタイムブロックする
  3. 実験し、理想のスケジュールを調整する

1週間はたくさんの時間があるようでも睡眠時間や生活時間、仕事時間を天引きすると、本当に自由な時間は少ないことに気づきます。

タイムブロッキングの手法を活用して、やりたいこと、やるべきことの時間を確保し、実現しましょう。

続きはこちらの記事をご覧ください。

理想のスケジュールを作り、やりたいことの時間を確保。Googleカレンダーでタイムブロッキングする方法。
はじめにやりたいことの時間を毎日、そして1週間の単位で確保できていますか。やりたいこと、やるべきことが増えると理想と現実のズレが大きくなってきます。自分のやりたいこと、習慣化したいこと、やらなければならない...
iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
時間管理・タスク管理
スポンサーリンク
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました