テレワークの楽しさと生産性を上げるガジェット5選

はじめに

環境は一度変えればその効果が持続するもの。

テレワーク環境の整備は生産性、時短、疲労の軽減、快適性などコストパーフォマンスの良い、意味のある投資です。

自分の好みや快適さにこだわったテレワーク環境を作りましょう。

テレワークの楽しさと生産性を上げるガジェット5選を紹介します。

  1. DELL 27インチ4KモニターU2720QM
  2. MacBook Air
  3. BOSE HOME SPEAKER 500
  4. iPad Pro 12.9インチ
  5. AirPods Pro

テレワークの楽しさと生産性を上げるガジェット5選

DELL 27インチ4KモニターU2720QM

Dell 4Kモニター 27インチ U2720QMを導入。

 

27インチ, IPSパネル,非光沢、最大解像度3840×2160の画面は非常に広くて見やすく、作業効率が格段にアップしました。

USB Type-Cケーブル1本でMacBook、iPad Proがつながります。

休憩中に、映画やドラマを見る際、Switchで遊ぶ際も大画面で楽しめます。

MacBook Airと合わせて使う。Dell 4Kモニター 27インチ U2720QMの3つの特長レビュー
はじめにM1 MacBook Airは動作がキビキビしていて快適なのですが、やはり画面が狭い。一方で、MacBookPro 16インチも使っていますが、iMac27インチに比べるとやはり狭い。...

MacBook Air

M1 MacBook Airは動作がキビキビしていて快適です。

Web会議をしながら作業しても動作が引っかかることはありません。

マイクやスピーカの品質も十分です。

 

軽くて薄型のため、スタンディングデスクの上で使ったり、外部ディスプレイにつないで大画面で作業したり、気分を変えるためにリビングに持っていって作業したりと、移動も自由自在です。

MacBook Airで最初にやるべき4つの環境設定(Big Sur)
はじめにM1チップのMacBook Airが出て、新しくMacBookを購入したという方へ。購入して最初にやることはシステム環境設定です。最初の状態は必ずしも使いやすい状態にはなっていません。...

BOSE HOME SPEAKER 500

自宅で過ごす時間が増えているとよいスピーカーが欲しくなります。

BOSE HOME SPEAKER 500は素晴らしい音質で、使い勝手もよく、自宅での作業がはかどります。

内蔵ディスプレイでアルバム・ジャケットが見えて、どんなアーティストの曲なのかが分かりますし、ワンタッチでプリセットのプレイリストやネットラジオを再生できます。

Alexaが組み込まれているので、ニュースや天気など音声での情報収集もサクッとできます。

作業が捗るBOSE HOME SPEAKER 500の3つの特長レビュー
公式サイトより抜粋はじめに外出を控えていることもあり、自宅で過ごす時間が増えたため、よいスピーカーが欲しくなりました。BOSE HOME SPEAKER 500(BHS-500)を入手しましたのでレビューします。...

iPad Pro 12.9インチ

12.9インチのデメリットは重く、かさばることですが、テレワークで持ち運ばないのであれば重さも大きさも気になりません。

 

大画面によるコンテンツの迫力とマルチタスクの使い勝手のメリットが得られます。

Magic KeyboardもMacBook ProやMacBook Airと同様のサイズであり、打ちやすいです。

iPad Pro 11インチではなく、 12.9インチを選ぶ3つの比較ポイント
はじめにiPad Proには11インチと12.9インチの2種類があり、どちらを選ぶか迷う方は多いのではないでしょうか。iPad Proについて11インチではなく、12.9インチを選ぶ3つのポイントを紹介します。...

AirPods Pro

テレワークでWeb会議に参加する機会が増えたという方、多いのではないでしょうか。

AirPods Proは、ケーブルがないため移動などの自由度が高く便利です。

 

例えば、Web会議中に椅子に座った状態からスタンディングデスクへ移動することも簡単です。

少し長めの会議でも立ったり座ったりしながら集中力を維持して参加できます。

在宅勤務をしていると、周辺の音が気になることがよくありますが、ノイズキャンセリング機能で聞きやすく会議に集中できます。

また、軽いため長時間の会議でも疲れにくいメリットもあります。

テレワーク環境でのWeb会議にAirPods Proをおすすめする3つの理由
はじめにテレワークでWeb会議に参加する機会が増えた方、多いでしょう。ヘッドセットは何を使っていますか?しばらくiPhoneに付属している有線のヘッドセットを使っていましたが、AirPodsにしたところ、W...

まとめ

テレワークの楽しさと生産性を上げるガジェット5選を紹介しました。

  1. DELL 27インチ4KモニターU2720QM
  2. MacBook Air
  3. BOSE HOME SPEAKER 500
  4. iPad Pro 12.9インチ
  5. AirPods Pro

5選には入れませんでしたが、キーボードもこだわるといいでしょう。

快適なテレワーク環境に投資。iMac 27インチと東プレのキーボード REALFORCE 
テレワーク環境に投資長時間の作業を自宅やシェアオフィスでやるとなると、作業の効率を上げ、疲れない環境をつくりたいですね。自宅であれば、PCとモニター、キーボード、マウスやトラックパッド、そして机と椅子など自分の自由...

なお、デスクや椅子もテレワーク環境では重要な要素ですが、サブデスクとして使うという用途で、小型・ガス圧昇降式・キャスター付きのスタンディングデスクを使っています。

キャスター付きで移動が自由で、コンパクト・シンプルデザインで邪魔になりません。

常に何も置いていないクリーンな拡張スペースであるため、ここにノートパソコンをもっていったり、ノートを開けば、それだけに集中する環境を一瞬でつくることができます。

集中できる環境作り。小型のキャスター付きスタンディングデスクをサブデスクとして使う。サンワダイレクト100-ERD006Wの1ヶ月レビュー。
はじめに在宅勤務をしているとどうしても椅子に座って同じ姿勢でいる時間が長くなります。肩がこったり、腰がおかしくなったり、疲れがたまったりといろいろと悪影響があります。立って作業をしていると、ちょいち...
iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ・ガジェット
スポンサーリンク
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました