音楽をMac, iPhoneのSpotifyアプリで聞く3つの理由

はじめに

音楽サービスは、Spotify、Apple Music、Youtube Musicなど様々なサービスが提供されています。

Spotifyは曲数、使い勝手、機能ともそろった音楽発見サービス。

音楽をSpotifyアプリで聞く3つの理由を紹介します。

  1. iPhone, Mac, Apple Watchのマルチデバイス再生が便利
  2. 歌詞が見えて英語の勉強もできる
  3. おすすめにより新しい音楽を発見できる
Spotify - Web Player: Music for everyone
Spotify is a digital music service that gives you access to millions of songs.

音楽はSpotifyで聞く3つの理由

マルチデバイス再生が便利

iPhoneで曲を聞いていても、他のSpotifyを起動しているMacBookに切り替えたり、AirPlay対応のデバイスに簡単に切り替えることができます。

Apple Watchアプリも高機能で、再生・停止・スキップなどの制御や、デバイスの切り替え、お気に入りの設定、プレイリストの選択などができます。

AirPlayで飛ばす外部スピーカとしては、BOSE HOME SPEAKER 500がおすすめです。

作業が捗るBOSE HOME SPEAKER 500の3つの特長レビュー
公式サイトより抜粋はじめに外出を控えていることもあり、自宅で過ごす時間が増えたため、よいスピーカーが欲しくなりました。BOSE HOME SPEAKER 500(BHS-500)を入手しましたのでレビューします。...

歌詞が見えて英語の勉強もできる

マイクボタンをタップすると、歌詞を表示できます。

曲によっては歌詞が提供されていないものもありますが、結構多くの曲で提供されています。

洋楽など、歌詞がよく聞き取れないものも歌詞が表示されるため、追うことができます。

英語の勉強にも使えます。

iPhoneを活用して英語学習を習慣化する7つの方法についてはこちらの記事をご覧ください。

iPhoneを活用して英語学習を習慣化する7つの方法
はじめに英語のリスニング、リーディング、スピーキング、ライティング。どの英語スキルも一気に頑張って勉強しても身につくものではなく、上達するにはコツコツと継続してトレーニングする必要があります。つまり...

新しい音楽を発見できる

Spotifyは自身を音楽発見サービスと呼んでいます。

シーン別のプレイリストやアーティスト別のプレイリストが充実していて、今まで聞いたことがなかった新しい音楽、アーティストを発見できます。

また、Spotifyが自分のプレイリストや再生履歴に関連する曲をどんどんおすすめしてくれます。

好みに合わせて色々、提案してくれるため、流しっぱなしにして気になった曲があればその曲やアーティストをチェックするという使い方ができます。

また、今年のお気に入り総まとめというプレイリストも作ってくれます。

まとめ

音楽をSpotifyアプリで聞く3つの理由を紹介しました。

  1. iPhone, Mac, Apple Watchのマルチデバイス再生が便利
  2. 歌詞が見えて英語の勉強もできる
  3. おすすめにより新しい音楽を発見できる

Spotifyは無料プランでは広告が結構頻繁に入ったり、シャッフル再生しかできない、曲をダウンロードできないという制限はありますが、十分に楽しめます。

プレミアムプラン(一般プランは月額980円)にアップグレードすれば、このような制限なしに音楽を楽しめます。

音楽サービスとしては、Youtube Musicもミュージックビデオが多く楽しめます。

iPhoneのYouTube MusicアプリからGoogle Nest Miniにキャストする方法
はじめにGoogle Nest mini、コンパクトで場所をとらずに、音声認識も安定してしっかり仕事をしてくれます。作業用BGM, 休憩のときのニュース、そしてエクササイズに役立つタイマー。家にいて活動する...
デジタルツールメルマガ
毎日、目の前の仕事でなんとなく1日が過ぎてしまう。疲労感、消耗感、先延ばし感でなく、もっと充実感、達成感、成長感を味わいたい。そんなビジネスパーソンに向けて、本メルマガはごきげんな1日をデザインするのに役立つデジタルツールを紹介します。日記や手帳、時間管理、習慣化、生産性向上、生活改善等のアプリやiPhone,iPad活用法について、あなたのライフスタイルに合わせた活用法をお届けします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ・ガジェット
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました