マインドフルで集中できる環境を得るために「1日に1つ捨てる」3つのステップ

片付け習慣として「1日に1つ捨てる」、3つのステップを紹介します。

  1. 「1日1捨て」をやる理由を書く
  2. 「1日1捨て」を生活に組み込む
  3. 30日間、捨てたものを記録する

毎日1つ捨てるを継続して、マインドフルで集中できる環境を手に入れましょう!

こちらの記事をご覧ください。

片付け習慣。マインドフルな環境を得るために「1日に1つ捨てる」、3つのステップ。
はじめに多すぎるモノに囲まれていないでしょうか?服や趣味の道具でクローゼットはいっぱい。どこに何があるのかわからない。書類や雑誌で本棚はぎゅうぎゅうで、本が取り出しずらい。カバンも重くて肩こりはする...
iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
片付け・デジタルデトックス
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました