日記に何を書くか。あなた独自の日記テンプレートを作るべき3つの理由。

はじめに

日記を書く時、どんな項目で書いていますか。

日記を書く目的は人それぞれ。

同じ人でもライフスタイルの変化、仕事の役割や内容の変化によって、書くべき内容は変わります。

  • 体調に気をつけるのであれば、食事など食べたものや体重を記録する。
  • 1日の時間をもっと充実させたいのであれば、予定ややりたいことを書く。
  • 早起きを習慣化したいのであれば就寝時間、起床時間を記録する。
  • もっと行動力を上げるために、新しくやったこと、始めたことを書く。
  • 活きたお金の使い方をしたいのであれば、何にいくらお金を使ったのかを記録する。

日記の目的に応じて、書く項目を決め、日記の雛形、つまりテンプレートを作りましょう。

あなた独自の日記テンプレートを作るべき3つの理由を紹介します。

  1. テンプレで書きやすい
  2. 自分の興味・関心全体を整理し、自己管理できる
  3. 定点観測し、パターンが分かる

あなた独自の日記テンプレートを作るべき3つの理由

テンプレで書きやすい

テンプレートを決めずに、まっさらのノートに書くのは大変です。

忙しい時、疲れている時は何を書こうかと考える気力がなくなります。

また、特に目立ったことがなかった日は、何を書くのか悩み、書けなくなりがちです。

テンプレートがあれば書くことは明確。テンプレートとして空欄があるとそこを埋めようという動機付けができます。

書くハードルが下がり、日記を続けやすくなるでしょう。

以下は日記のテンプレートの例です。

今月の目標、今週の目標、今日の目標を、毎日意識できるように書いています。

スケジュールは予定のメモ。

そして感謝。 毎日いろんな人に助けられています。感謝することもいい習慣です。

Get/Good、Problem, Solutionは振り返りの項目です。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

日常を振り返り、成長できるGPS振り返り日記の書き方、フォーマット(Evernote日記)
はじめに 日記はセルフコーチングのツール。今日の出来事を書きながら、自分と対話し、思考や感情を整理できます。書きながら、反省し今後につなげることもできます。日常を振り返り、もっと成長していくための日...

自分の興味・関心全体を整理し、自己管理できる

やりたいこと、仕事の課題、食事や体重、使ったお金、家族や友人との交流。

テンプレートは自分の興味、関心そのものです。

毎日、自分の現状の興味、関心の全体像を一覧でき、そこに意識を向けることができます。

例えば、時間管理やプロジェクト管理に関心があれば、PDCAの項目をテンプレートに入れましょう。

計画を立てないから余裕がない、振り返りをしないから時間がない。毎日振り返るPDCA日記。
計画と振り返り毎日、予定、やることの計画立てていますか?毎日、振り返りをしていますか?目の前のことを片付けるので精一杯で、計画を立てる余裕がない、振り返りをする時間がない、という方も多いのではないでしょうか...

日記を続けていく上で、テンプレートの項目は2〜3ヶ月程度で見直しするのが良いでしょう。

新しい項目を追加したり、自分にあわない、あるいは気分がのらない項目を削除したり。

テンプレートを更新する際には、古いテンプレートも保存しておくと、自分の興味、関心の変化がわかります。

定点観測し、パターンが分かる

自分が日々何をしているかがわからなければ、いくら自分のことでも管理のしようがありません。

日記を書く目的。自分が日々何をしているか分からなければ管理のしようがない(日記の魔力)
はじめになぜ日記をつけるのでしょうか。素晴らしい出来事をあとで思い出せるように書いて残す。そのような非日常の日記に対して、日常的に書く日記の目的の一つは自己管理です。うまくいったこと、よかったことを...

毎日、テンプレートで日記を書くことで、自分が日々何をしているのか、ある項目について定点観測できます。

テンプレートに従っていれば、記録漏れすることもありません。

記録して見える化することで、パターンや課題に気づき、軌道修正できるでしょう。

例えば、感情の上げ下げを記録することで、どういう状況で自分のエネルギーが上がり、エネルギーを奪われるか、パターンに気づくことができます。

感情の上げ下げをリアルタイムにEvernoteに記録。エネルギーを奪う・上げる心の「放電・充電日記」。
はじめに人は、1日のうちで、色々な感情をころころと持ちます。嬉しかったり、感謝したり、充実感を感じたり。一方でイラッとしたり、落ち込んだり、悲しくなることも。自分のライフスタイルや行動、思考...

まとめ

あなた独自の日記テンプレートを作るべき3つの理由を紹介しました。

  1. テンプレで書きやすい
  2. 自分の興味・関心全体を整理し、自己管理できる
  3. 定点観測し、パターンが分かる

日記の目的に応じてオリジナルのテンプレートを作り、日記を習慣化しましょう。

日記を書く習慣。15年間、毎日、日記を書き続けている3つの理由。
はじめに日記を書く習慣を続けている方、多いのではないでしょうか?私は2006年から日記を毎日書き続けているので日記は15年目になります。一方で日記がなかなか続かない、あるいは興味はあるけどメ...
iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
書く・アウトプット習慣 集中・マインドフルネス習慣
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました