先延ばしをストップして「今やる」5秒ルール(THE 5 SECOND RULE)の3つの活用法

先送り、先伸ばしていること、どれくらいありますか。

先延ばししているものは、何度も何度も頭に出ては、エネルギーや自己肯定感を少しずつ奪っていきます。

Mel Robbinsの「THE 5 SECOND RULE」の方法の解説と、3つの活用法を紹介します。

  1. 先延ばしのモヤモヤを5秒ルールでToDoリストに書き出す
  2. タスク発生時に2分で終わるものは5秒ルールでその場でやる
  3. ToDoは5秒ルールでいつやるかを決める

変化を起こしたければこの5秒ルールに従ってとにかくやることが大切です。

先延ばしをストップして「今やる」5秒ルール(THE 5 SECOND RULE)の3つの活用法
はじめに先送り、先伸ばしていること、どれくらいありますか。先延ばししているものは、何度も何度も頭に出ては、エネルギーや自己肯定感を少しずつ奪っていきます。今日は先延ばしにしていた、メールの返信、申請手続き、...
iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
時間管理・タスク管理
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました