WordPressブログの下書きをEvernoteで書く3つの理由

はじめに

WordPressでブログを書く際、どのツールを使っていますか。

自宅では、MacBook 16インチ、移動中ではiPhoneで、いずれもChromeブラウザ上のWordPressエディタで書いています。

iPhone用のWordPressアプリもありますが、同期がうまくいかないことがあり、ブラウザ上のエディタを使っていました。
ただ、使い勝手に満足はいっておらず、MacBookを使うのに比べてどうしても生産性が落ちると感じていました。

iMacとMacBookProの比較。MacBook Pro 16インチ 1ヶ月レビュー
はじめにiMacにするか、MacBook Pro 16インチにするか、迷っている方、多いと思います。iMac 27インチ(Late 2015)をずっと使っていましたが、MacBook Pro 16インチが発売された際、買い...
WordPressブログをiPhoneから更新する3つのメリット、デメリット
はじめに本ブログの執筆ですが、最近は電車に乗ったり移動する機会が極端に減ってしまったことから、ほぼiMacで書くようになりました。大画面でMagic Keyboardでさくさく書けてよいのですが、1日中キーボードで...

そこで、iPhoneで使い慣れたノートアプリとして最近大きくバージョンアップしたEvernoteを使うことにしました。

新エディタ、操作性、検索。iOS版Evernoteがついにアップデート
Evernote for iOS が新しくなりました より抜粋はじめにEvernoteは、基盤部分からユーザインタフェース、機能性など抜本的に作り変えるとアナウンスしており、Webブラウザで利用可能なWeb版Evernot...

WordPressブログの下書きをEvernoteで書く3つの理由を紹介します。

  1. マークダウンが使える
  2. タグやリマインダーで管記事を理できる
  3. マルチデバイスとバックアップ

WordPressブログの下書きをEvernoteで書く3つの理由

マークダウンが使える

見出しや箇条書きなど基本的なマークダウンは対応しています。

マークダウンを使うと記事の構造を効率的に作ることができます。

例えば見出しはMacアプリで#、##、###で書けます。ただし、iPhoneアプリでは#で見出しの入力ができませんでした。メニューから、見出しを選ぶ必要があります。

箇条書きは-や*を使って書くことができます。

チェックボックスは、半角の[]です。[x]でチェック付きのボックスを書けます。

====で水平線です。

タグやリマインダーで記事を管理できる

Evernoteならではの機能として、ノートにタグやリマインダーを設定できます。

WordPress記事のカテゴリあるいはタグとして、Evernoteタグを設定して記事を整理することができます。

ノートブックを記事のカテゴリごとに作って整理しても良いですし、書き途中の記事を入れるノートブックと、投稿済みの記事を入れるノートブックを分けても良いでしょう。

また、リマインダーを設定することで、書き途中の記事を思い出すことができます。

マルチデバイスとバックアップ

Evernoteは、マルチデバイスで使えるのが強みです。

デスクではMacBookで、ソファや出先ではiPhoneで記事を続けて書くことができます。

ただし、頻繁にMacとiPhoneでノートを修正するとすぐに競合が起きて、ノートの複製ができてしまうため、若干注意して使う必要があります。

また、記事のバックアップもできます。

WordPressサーバ側のバックアップもしっかりとっていますが、Evernote側にも記事があれば安心です。

まとめ

WordPressブログの下書きをEvernoteで書く3つの理由を紹介しました。

  1. マークダウンが使える
  2. タグやリマインダーで記事を管理できる
  3. マルチデバイスとバックアップ

Evernoteの使い方、活用に関してはこちらの記事もご覧ください。

ノートアプリEvernoteの使い方、運用、各種応用等の記事まとめ
はじめにEvernoteはノートアプリ、メモアプリとして人気のクラウドサービスです。PCやスマホで利用でき、ノートをノートブックやタグで整理したり、Webページを保存したり、ノートを検索できる高機能なツールです。...

なお、ブログのエディタの定番アプリulyssesもおすすめです。

Mac, iPhone, iPadで利用可能で、マークダウンで記事を執筆できます。

WordPressと連携して記事をWordPressサーバに投稿することができます。

650円/月あるいは5,400円/年のサブスクリプション(2020年10月執筆現在)が必要ですが「究極のライティングApp」という謳い文句にふさわしい快適な執筆環境を実現できます。

‎Ulysses
‎UlyssesはMac、iPhone、iPad対応のワンストップライティング環境です。Ulyssesのその快適で、フォーカスされたライティング体験は、効率的な書類管理機能と組み合わされ、シームレスな同期と柔軟性に富んだ書き出し機能で、あらゆる種類のライターからナンバーワンチョイスに選ばれています。 ++ Apple...
iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
書く・アウトプット習慣
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました