iPhone iOS14の睡眠機能の使い方3つのステップ

はじめに

iOS14で睡眠機能がバージョンアップしました。

iPhoneの睡眠機能はヘルスケアAppで設定します。

睡眠機能の使い方3つのステップを紹介します。

  1. iPhoneのヘルスケアAppで睡眠時間の目標を設定
  2. 通常スケジュール(平日、週末)を設定する
  3. 就寝準備・ショートカットを設定する
Apple Watch で睡眠を記録して iPhone で「睡眠」を使う
自分に合わせた睡眠のスケジュールを立てて、睡眠習慣の目標達成を心がけ、もっと健康的に過ごしましょう。

使い方3つのステップ

iPhoneのヘルスケアAppで睡眠時間の目標を設定

  1. ヘルスケア App を開いて、「睡眠」をタップ
  2. 「通常スケジュールとオプション」をタップ
  3. 「追加の詳細」の「睡眠目標」をタップ

睡眠目標は7時間を設定しています。

Appleサポートの例ですと、8時間30分を目標にしています。

これだけ睡眠時間がとれるといいですね。

通常スケジュールを設定する

iPhone で睡眠の通常スケジュールを編集する

次に同じ画面の「通常スケジュール」の”編集”をタップします。

例えば通常スケジュールを平日、他のスケジュールを週末(休日)というように分けるとよいでしょう。

平日は、22:30就寝、5:30起床、週末は21:30就寝、4:30起床と設定しました。

いずれの日も7時間の睡眠を確保するようにしています。

就寝準備・ショートカットを設定する

就寝準備ショートカット

最後に同じ画面にある就寝準備の時間を設定します。

例えば30分と設定した場合、就寝時間の30分前に通知で知らせてくれます。

就寝準備の時間中は、iPhoneのロック画面がおやすみモードになって画面も暗くなるため、寝る準備をしようという意識付けをしてくれます。

また、Apple Watchの充電状況も教えてくれます。細かいところまで気が利いています。

就寝準備ショートカット

さらに面白いのが就寝準備ショートカット。

おやすみモードのところにショートカットが表示されていますが、ここに表示するアプリを登録できます。

以下のように日誌、ミュージック、Podcast、読書、1日のまとめをするという行動がおすすめされました。

  1. 日誌: 自分の考えを書き出すことで就寝前に心を落ち着かせることができる
  2. ミュージック:リラックスできるプレイリストを就寝準備中に再生しましょう
  3. Podcast: お気に入りのPodcastのエピソードを聴いて一日を締めくくりましょう
  4. 読書: 好きな本でリラックスするショートカットを作りましょう
  5. 1日のまとめをする:今日はこれで終わりにして明日に向けて備えましょう
  6. マインドフルネス: 就寝前に瞑想することでストレスが軽減され、早く眠りにつくことができます
  7. ヨガ及びストレッチ: 筋肉と心をリラックスさせましょう

日誌としてDayOne、ミュージックとしてApple Music, Spotify、Youtube Music, Podcast, 読書としてApple BooksとKindle、1日のまとめをするにカレンダー、Todoist、メモをショートカットに追加してはというおすすめです。

ショートカットに、Youtube Music、DayOne, Todoist, MEISOONを設定しました。

iPhoneのYoutube MusicアプリからGoogle Nest Miniにキャストして自宅でも快適な音楽環境を!
Nest miniGoogle Nest mini、コンパクトで場所をとらずに、音声認識も安定してしっかり仕事をしてくれます。作業用BGM, 休憩のときのニュース、そしてエクササイズに役立つタイマー。...
振り返りを習慣化しやすい日記アプリDayOneのレビュー 【習慣化アプリラボ】
はじめに日記は習慣化したい行動として人気ですが、なぜでしょうか?記録を残したり、振り返りをしないと1日が流れ過ぎてしまいます。書くことで1日がはっきりと感じられるというのが1つの理由ではないかと思います。...
タスク管理アプリの定番「Todoist」の使い方、レビューの仕方、他サービス連携、様々な応用などまとめ記事。
はじめにやるべきこと、やりたいこと、いわゆるタスクは生活している限り、途絶えることはありません。仕事、生活、遊び、あらゆる場面にタスクが現れます。レポートを提出する、期限までに支払いする。やるべきタ...
目的やシーンで選べる豊富な瞑想音声。MEISOONの3つの特長レビュー
はじめに瞑想に興味あるけどどうやったらよいのか、よくわからない。ちょっとやってみたけどなかなか続けられない。そのような方におすすめの瞑想アプリがMEISOON(メイスーン)です。音声ガイドが付いてい...

まとめ

iPhone iOS14の睡眠機能の使い方3つのステップを紹介しました。

  1. iPhoneのヘルスケアAppで睡眠時間の目標を設定
  2. 通常スケジュール(平日、週末)を設定する
  3. 就寝準備・ショートカットを設定する

睡眠準備をルーティン化して、しっかり睡眠時間を確保しましょう。

睡眠不足になる3つの理由と睡眠負債を返済する3つの実践ワークもぜひチェックしてみてください。

睡眠不足になる3つの理由と睡眠負債を返済する3つの実践ワーク
はじめに睡眠不足の状態は記憶力や集中力など脳のパフォーマンスに影響を与えます。強烈な眠気がある。頭がなんだかぼーっとする。朝スッキリ起きれず、スヌーズボタンを押してしまう。しっかりと休息をと...
iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
運動・カラダ習慣
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました