グローバルでも人気のマインドフルネス瞑想アプリMeditopiaの使い方と3つの特長レビュー

はじめに

最近マインドフルネス瞑想がだいぶ知られてきて、様々な企業から瞑想アプリが提供されるようになりました。

Meditopiaはグローバルでも人気の瞑想アプリで、iPhone, iPad, Apple Watch、Androidに対応しています。

‎Meditopia: 瞑想、マインドフルネス、睡眠
‎Meditopiaへようこそ! 数あるメディテーション/瞑想アプリの中でMeditopiaがなぜ特別なのか、今からその秘密を解き明かすクイックツアーに出かけましょう! Meditopiaは、日常のシーンに合わせた”スキマ時間”に最適な短期プログラム+「ストレス」や「睡眠」などの目的別に構成された長期プログラムをご用...
Meditopia: 瞑想、マインドフルネス、睡眠 - Google Play のアプリ
世界最大級メンタルウェルネスアプリ! Meditopiaは、心理学者とヨガ/マインドフルネスの現役インストラクターの監修によって生まれました。 マインドフルネスエクササイズ、瞑想、7日間の集中プログラム、眠れない時のための睡眠導入など、世界中300万人以上のユーザーに利用されています。 Meditopiaでは、100...

本記事ではiPhone版のMeditopiaの使い方を説明しながら、3つの特長を紹介します。

①日替わり瞑想、睡眠、音楽など豊富なコンテンツで次に何を聞こうかという楽しみがある

②美しいクオリティの高い日本語コンテンツで、長めのコンテンツも多く、自然と長い時間、瞑想することができる

③私の旅という形で思考や感情の変化を時系列で見ることができる。

Meditopiaの使い方と特徴

セットアップ

アプリをインストールしたら最初にサインインをします。Appleでサインインが便利です。

「今日」タブ

「今日のタブ」のトップメニューには、日替わり瞑想が表示されます。

新しいコンテンツに出会え、毎日飽きることなく、楽しめそうです

「気合を入れる」は約20分のコンテンツ。

じっくりと聞いて学びながら、ガイドに従って実践していく形式です。

やる気が出ない時、落ち着かない時などに動けるように気合をいれるというもの。

20分が少し長く感じましたが、疲れているときには徐々に気持ちを切り替えていく上でそれくらいのペースでも良いのかもしれません。

その下には「今日」、「クイックスタート」、「人気」というメニューが並んでいて、それぞれコンテンツが表示されています。

「今日」のメニューには、今日の言葉というカードで、名言を読むことができます。

その時の気分や状況にあったコンテンツを選びやすいユーザインタフェースです。

また、また、タイムリーな音声コンテンツとして、「ポストコロナ時代:「再生の時」を生きるために」という記事も提供されています。

各コンテンツは美しいビジュアルで見ることができ、良いデザインです。

瞑想の記録

瞑想を実行して一通りきき終わると、瞑想の記録画面へ移ります。

星の点数、今日の質問に対するノートを書きます。

ノートには実際やってみて、どのような感情になったのか、気づきなどをメモすることができます。

「私の旅」という機能ではどんなコンテンツを聞いたのかとその時のメモを時系列で見ることが駅ます。

ノートに記録し続けることで、日々の感情や思考の変化が分かります。

また、より長い期間では成長を実感できるかもしれません。

印象的なビジュアルのメッセージカードはTwitterやFacebookにシェアすることもできます。

「見つける」タブ、「睡眠」タブ、「音楽タブ」

「見つける」タブでは、音声の長さや目的別にコンテンツを選ぶことができます。

そして、睡眠タブでは、ベッドに入る前に聞く物語コンテンツや、ぐっすり眠るための音声などがあります。

音楽は、自然の音や楽曲が選べます。

続ける仕組み

習慣化のために、リマインダ通知を設定することもできます。

また、画面の下には、現在瞑想している人の人数が表示されます。

この時は31372人。

自分一人ではなく、多くの人が瞑想で自分と向き合っているということを実感。

面白い機能です。

瞑想の履歴表示

瞑想の履歴表示機能も優れています。

セッション数や時間、連続日数などが表示されます。

カレンダー形式でも実績を表示してくれます。

有料プラン

有料プランでは制限なく、新しい日替わりのコンテンツも楽しめます。

料金は1ヶ月780円、半年で650円/月、一年契約で500円/月になります(2020年8月現在)。

2週間の無料トライアルが提供されているため、そこでまず自分の好みに合うか、続けられそうかチェックするとよいですね。

まとめ

Meditopiaの使い方と3つの特長について紹介しました。

①日替わり瞑想、睡眠、音楽など豊富なコンテンツで次に何を聞こうかという楽しみがある

②美しいクオリティの高い日本語コンテンツで、長めのコンテンツも多く、自然と長い時間、瞑想することができる

③私の旅という形で思考や感情の変化を時系列で見ることができる。

無料プランではコンテンツはだいぶ限られますが、無料トライアルを試してはいかがでしょうか。

なお、瞑想の習慣化がなかなか続かない問題、理由についてはこちらの記事をご覧ください。

マインドフルネス瞑想習慣。瞑想がなかなか続かない3つの理由。
はじめにコロナ禍においてマインドフルネスアプリ、瞑想アプリなどメンタルウェルネスアプリが成長しているとのニュースがありました。新型コロナウイルスのパンデミックによって、メンタルヘルス、特に不安や不眠に対処す...

いまここに集中する、マインドフルネス習慣をサポートするメルマガを配信しています。

 集中・マインドフルネス習慣メルマガ の購読申し込みはこちら です。

瞑想を学びたい方はこちらの書籍をご覧ください。

マインドフルネス瞑想入門

初心者の方はまずこの本で学びながら実践してはいかがでしょう。
CD付きで音声で学べます。
CDには以下のような音声が入っています。
・朝の瞑想~1日をマインドフルにすごすための準備
・日常生活の瞑想~スキマ時間の瞑想トレーニング
・祈りの瞑想~心が安らぎ、人間関係がうまくいく
・夜の瞑想~緊張感を解き、良質の眠りに導く

脳パフォーマンスがあがるマインドフルネス瞑想法 Kindle版

1日10分、マインドフルネス瞑想で気づく力を養うというコンセプトで瞑想に適した座り方や呼吸法が解説されています。

シーン別の瞑想実践法として、歩く瞑想や聞く瞑想、食べる瞑想、見る瞑想、ボディスキャン瞑想など様々なバリエーションの方法が紹介されており、楽しめます。

世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる

脳の疲れ、脳疲労を回復させるための7つの休息法を解説している本です。
マインドフルネス呼吸法、ムーブメント瞑想、ブリージングスペース、モンキーマインド解消法、RAIN、やさしさのメッタ、ボディスキャンの7つ。
脳を洗浄する睡眠☓瞑想と睡眠の大事さ、マルチタスクの弊害、脳の衝動などの説明もあり、興味深いです。
集中力やパフォーマンスを上げましょう!

危機を乗り越えるマインドフルネス

マインドフルネスとは「今、ここ」の現実に気づき、客観視すること。ネガティブ思考を手放し、感情の平安を取り戻す方法です。

iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
集中・マインドフルネス習慣
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました