GmailからGoogleカレンダーの予定やTodoistタスクを簡単に作る2つの方法

はじめに

Gmailのメールから予定やタスクを作りたいということ、よくあるのではないでしょうか?

イベントの案内やタスクの依頼などメールには様々な予定やタスクが入っています。

メールの文面には予定やタスクの詳細情報が含まれているため、それらをGoogleカレンダーやTodoistなどのタスク管理アプリに入れておくと、後で簡単に参照でき、便利になります。

ただし、わざわざ文面をコピーペーストするような手間はできるだけ避けたい。

そこで、GmailからGoogleカレンダーの予定やTodoistタスクを簡単に作る2つの方法を紹介します。

Gmailか予定やタスクを作成する方法

Gmail のメールからGoogleカレンダーの予定を作成する

Gmail のメールからGoogleカレンダーの予定を作成できます。

予定の詳細の欄に、メールの本文が転記されるのが便利です。

パソコンで Gmail にアクセスします。
目的のメールを開きます。
上部のその他アイコン その他 and then [予定を作成] の順にクリックします。

必要に応じて予定の日時と場所を変更します。
設定が完了したら、[保存] をクリックします。

Gmail からの予定 – パソコン – カレンダー ヘルプ

この方法はPCやMacのブラウザでGmailを使っているときに利用可能です。

iPhoneのGmailアプリでは使えませんが、飛行機の予約やホテルの予約等はGmailから自動的に登録してくれる機能はあります。

GmailからTodoistタスクを作る

「Todoist for Gmail」Chrome 拡張機能を使うとGmailの上部にTodoistのアイコンが追加され、ボタン一つでGmailのメールをタスクに追加することができます。

Gmail で Todoist を使う
Gmail をご利用であれば、当社が提供している連携機能を使うと、かんたんにメールをタスクに変換することができます。連携機能には、2 つのオプションがあります: 「Todoist for Gmail」の Chrome 拡張機能であれば、Google Chrome からメールをタスクとして追加できます。 「Todo...

Gmailの中でタスクをクイックに追加できるので非常に便利です。

タスクにはGmailのURLも入っているため、容易に元のメールにアクセス可能です。

この機能もPCやMacのChromeから使える機能であるため、iPhoneでは使えません。

iPhoneのGmailからはメールをTodoistの専用アドレスに転送する方法を使います。

プロジェクトに転送する
メールをプロジェクトに転送すると、Todoist のタスクに変換することができます。件名がタスク名になり、メールの本文はコメントとして追加されます。添付ファイルは、25MB 以下であればすべて添付されます。

Todoist にメールを転送する – Todoist Help

まとめ

GmailからGoogleカレンダーの予定やTodoistタスクを簡単に作る方法を紹介しました。

GmailとGoogleカレンダーの連携、GmailとTodoistの連携、いずれも便利ですのでぜひ活用してみてください。

メールの文面にかかれている予定やタスクの詳細情報をGoogleカレンダーやTodoistで見えるようにひと手間かけると、あとで楽です。

様々なWebサービスと連携しているツールを選んで手間を減らし、自由な時間を増やしましょう。

iPhoneで集中・マインドフルネス習慣
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を最大限に発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 この状態をつくるには続ける仕組み、習慣化がポイントです。 本メルマガでは習慣化に役立つ実践プログラムと24時間365日、あなたに寄り添うiPhone習慣化アプリを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ・ガジェット
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました