レコーディングダイエットのお供に食べ物特化写真アプリFoodieをおすすめする3つの理由

はじめに

食べたものを記録するレコーディングダイエットは人気のダイエット法です。

自然と口にするものを意識することができます。

食べたものを文字で記録するのもよいですし、写真を撮るのもよいでしょう。

特に写真は量も分かりますし、ヘルシーな食材かどうかというところも一目でわかるため、写真の記録はおすすめです。

写真による食べたものを記録する際に、iPhoneの標準のカメラを使ってもよいのですが、おすすめはFoodieという食べ物に特化した写真アプリです。

Foodieをおすすめする3つの理由を紹介します。

  • 食事がきれいに撮れるので続く
  • 無音のため邪魔にならない
  • 簡単操作で料理に合ったフィルタを選べる

iPhone、Andoroidアプリがあります。

‎Foodie - 生活のためのカメラ
‎毎日を、おしゃれに、おいしく楽しもう! 食事を楽しむあなたに欠かせない「Foodie(フーディー)」。 楽しく手軽に使えて、あなたの写真がプロ級にグレードアップ! + 食べ物の写真に特化した30種類以上のライブフィルター おいしく、ポジターノ、スパークリング、ピクニック、スウィート、フレッシュ、ニクニク、ロマンテ...
Foodie - 生活のためのカメラ - Google Play のアプリ
毎日を、おしゃれに、おいしく楽しもう! 食事を楽しむあなたに欠かせない「Foodie(フーディー)」。 楽しく手軽に使えて、あなたの写真がプロ級にグレードアップ! + 食べ物の写真に特化した30種類以上のライブフィルター おいしく、ポジターノ、スパークリング、ピクニック、スウィート、フレッシュ、ニクニク、ロマンティッ...

Foodieをおすすめする3つの理由

食事がきれいに撮れるので続く

レコーディングダイエットでは、外食だけでなく、自炊も含めて日常の食事をすべて記録します。

そのため、必ずしも写真映えしない食事も多いのですが、Foodieの明るめのフィルターで明るくふんわりとした写真がとれます。

もちろん、きれいな盛り付けの料理などはさらに美味しく見えます。

そのため振り返りも楽しいですし、続けることができます。

グルメ情報誌などで見られる”真上撮り”(真上のアングルからの写真撮影)が簡単にできるよう、カメラが水平になっているかどうかを色でお知らせする「ベストアングル」機能も備えています。

無音のため邪魔にならない

シャッター音が鳴らないため、レストランやカフェなどでも周りに配慮しながら写真をとることができます。

標準カメラのシャッター音は結構目立つため、使いづらいシチュエーションではFoodieは便利です。

簡単操作で料理に合ったフィルタを選べる

画面をフリックすることで、デリシャス、スイート、フレッシュ、ランチ、ジューシー、クリスピーなど様々なフィルタを選べます。

料理にあったフィルターを簡単に素早く選べます。

なお、食べ物特化の写真アプリといいつつ、人物、室内、風景用のフィルターも用意されているため、食べ物以外の写真もきれいに撮れます。

また、インスタグラム用の1:1の正方形写真や、9:16、3:14の縦横比などを選ぶことも簡単です。

他にもぼかし機能やタイマー機能、加工の設定を保存するレシピ機能など便利な機能を備えています。

まとめ

レコーディングダイエットに食べ物に特化した写真アプリFoodieをおすすめする3つの理由を解説しました。

  1. 食事がきれいに撮れるので続く
  2. 無音のため邪魔にならない
  3. 簡単操作で料理に合ったフィルタを選べる

まず、すべての食事の写真を撮るところからはじめましょう。

カメラロールに食べたものの履歴が見えると、間食が多い、サラダが少ないなど傾向が一目で分かります。

なお、食事を記録するアプリでは、食べたものをテキストで記録することもできますし、写真を画像認識を使って登録することもできます。

こちらも活用してみてください。

[2020年版]食生活習慣を改善する食事記録アプリ3選
はじめに食べたものを確実に記録していくことで、自分の食生活が見える化できます。記録して1日を振り返ることで、まず今日は何を食べたのか、どれだけ食べたのか、現実が分かります。現実がわかってはじめて夕飯は食べ過...

iPhoneで集中・マインドフルネス習慣
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を最大限に発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 この状態をつくるには続ける仕組み、習慣化がポイントです。 本メルマガでは習慣化に役立つ実践プログラムと24時間365日、あなたに寄り添うiPhone習慣化アプリを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
運動・カラダ習慣
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました