LINEとIFTTTで朝のアファメーション(セルフトーク)を習慣化する方法

はじめに

人生を変えるモーニングメソッド」(原題:THE MIRACLE MORNING)で紹介されている「人生を変える6つの習慣」の一つがアファーメーションです。

早起き習慣:人生を変えるモーニングメソッドの6つの習慣
早起きして何をするとよいか?早起きは習慣の王道です。早起きしたいという人は多いのではないでしょうか?では朝、早起きして何をするとよいのでしょうか?「人生を変えるモーニングメソッド」(原題:THE M...

アファメーションとはポジティブな口癖やひとりごとです。

自分の願望や目標、どんな行動をとるかの宣言を具体的な文章として書き出し、毎日、唱えるというものです。

ひとりごと(セルフトーク)は、自分自身、健康、幸福、富、人間関係その他、人生のあらゆる側面における成功レベルに劇的な影響力を持つ。

(中略)

アファメーションを上手に活用するためには自分が達成したい目標に合わせたアファメーションを作成して書き出し、毎日繰り返し唱える必要がある。

口に出し、それを自分の耳で聞くことで潜在意識に働きかけるのだ。

人生を変えるモーニングメソッド

アファメーションを習慣化するにあたって、最初は忘れがちでしょうから、通知で教えてくれると役立ちます。

また、文章を完全には覚えていないでしょうから、一緒に文章もリマインドしてくれると便利です。

そこで、LINEとIFTTTを使ってアファメーションを習慣化する方法を紹介します。

LINEとIFTTTでアファメーションを習慣化する方法

LINE Notify

IFTTTは様々なWebサービスを連携させて、自動化できるサービスです。

IFTTT
Get started with IFTTT, the easiest way to do more with your favorite apps and devices for free. Make your home more relaxing. Make your work more productive. K...

例えば、以下のようにGoogleカレンダー、LINE、 Todoist、 EvernoteなどのWebサービスを連携させることができます。

この中のLINEについては、LINE Notifyというアカウントを友だちにすることで、IFTTTから通知を受信することができます。

Webサービスと連携すると、LINEが提供する公式アカウント”LINE Notify”から通知が届きます。
複数のサービスと連携でき、グループでも通知を受信することが可能です。

Webサービスからの通知をLINEで受信

日時のトリガー

Createのメニューから新しいアプレットを作成します。

まずThisをタップして、曜日ごとに違うアファメーションを用意するため、最初に、Date&TimeのEvery day of the week atを選びます。

次に、曜日と時刻を指定します。ここでは金曜日朝6時に設定しました。

LINEによる送信

次にThatのところでは、LINEのメッセージ送信の部品を選びます。

そして、メッセージを入れます。「7つの習慣」から選びました。

また、URLを指定することで画像も一緒に送れます。

動作結果

指定した日時になると、メッセージと写真付きでLINEでメッセージを受け取ることができます。

このメッセージを見ながらアファメーションを唱えることができます。

まとめ

LINEとIFTTTを使ってアファメーションを習慣化する方法を解説しました。

毎日、朝にメッセージを受けることでアファメーションを実行するきっかけができ、メッセージと写真を見ながら唱えることができます。

1つのアプレットは金曜日の6時に上記のメッセージを送るということしかできませんが、同様のアプレットを作ることで、月曜日の6時にメッセージA、火曜日の6時にメッセージBを送るように日替わりで別のアファメーションを行うこともできます。

LINEを活用してぜひアファメーションを習慣化しましょう。

iPhoneで集中・マインドフルネス習慣
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を最大限に発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 この状態をつくるには続ける仕組み、習慣化がポイントです。 本メルマガでは習慣化に役立つ実践プログラムと24時間365日、あなたに寄り添うiPhone習慣化アプリを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
セルフコーチング・思考習慣
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました