カオス状態のGoogleフォトを簡単整理する3つのステップ

はじめに

Googleフォトをお使いの方,雑多な写真,動画でカオス状態になっていませんか。

旅行やおでかけ,イベントの写真や動画,新聞記事や雑誌のスキャン,アプリなどのスクリーンキャプチャなど,様々な種類の写真や動画が雑然と並んでいないでしょうか。

撮影に失敗した写真や同じような写真がたくさんあったり,一時的に撮っただけで保管する必要のない画像が混じっていたり。

Googleフォトは非常に便利で,iPhone, iPad, Androidなどどのデバイスで撮影しても,自動でクラウドにバックアップしてくれるため,いつでも,どのデバイスからでもすべての写真,動画を見ることができます。

写真や動画がバラバラになりがちなあなたに。iPhoneの写真・ビデオ管理をGoogleフォトに一元化する方法。
はじめにスマートフォンのカメラの性能もどんどんよくなり、写真やビデオをたくさん取る機会が多いのではないでしょうか。また、デジカメを使ったり、タブレットを使ったり、スキャナで写真をスキャンしたりと必ずしも写真...

一方で,撮影に失敗した写真や保管が不要な写真も含めてバックアップしてくれてしまうため,雑多な状態になりがちです。

Googleフォトの強力な検索・整理の機能により、撮影場所や人物などで写真等を抽出できるため、手間をかけて整理せずに必要な時に検索すればよいという考え方もあります。

ただし,整理していないカオス状態の場合,以下のような不都合があります。

  • 散らかっているため,必要な写真や動画を探すのに時間がかかる
  • 思い出を振り返ろうと思っても,ごちゃごちゃしていて見る気がしない
  • 不要な写真や動画でクラウドストレージの容量を浪費してしまう

そうはいっても頑張って整理するのは手間も時間もかかるため,続きません。

そこで,カオス状態のGoogleフォトを簡単整理する3つのステップを紹介します。

  1. ストレージ管理ツールで不要なアイテムを削除
  2. イベント後すぐにアルバム整理
  3. 振り返りの際についでに整理

Googleフォトを簡単整理する3つのステップ

ストレージ管理ツールで不要なアイテムを削除

Googleフォトには「ストレージ管理ツール」という便利なツールがあります。

こちらを使うと,Googleフォトの不鮮明な写真、スクリーンショット、サイズの大きい写真と動画を抽出して,削除することができます。

不鮮明な写真は保管しておいても意味がないでしょうし,スクリーンショットの多くは一時的に必要だったものがほとんどでしょう。

これらを削除するだけでもだいぶGoogleフォトのカオス度を下げることができます。

また、保存はしておきたいが、フォト画面に表示したくない写真や動画は「アーカイブ」しておくと、フォト画面がスッキリします。

Googleフォトは自動で、スクリーンキャプチャした画像やスキャンした書類のアーカイブを提案してくれるため、そのタイミングで一括してアーカイブすることもできます。

なお、Googleフォトは2021 年 6 月 1 日以降、節約画質やエクスプレス画質で新しくバックアップした写真と動画は、Googleアカウントの保存容量を使用するようになっています。

Google アカウントの保存容量(15 GB)を越えると,Google Oneメンバーになり,追加の保存容量を購入する必要があります。

2021年6月1日以降のサイズの大きい写真と動画も削除しておくと,ストレージ容量を節約できます。

イベント中にアルバム作成

旅行やおでかけ,飲み会などイベント中,すぐにアルバムを作成して整理しましょう。

写真や動画を撮影する主な目的は思い出として振り返るため。

振り返りの際,アルバムとしてまとまっていたほうが見やすく便利です。

このときに撮影に失敗した写真や,同じような写真は削除して厳選します。

写真や動画の整理は後でやると面倒ですが,イベントの最中や直後にやれば手間には感じません。

すぐに整理すれば,イベント後に家族や友人などに共有することも簡単です。

また,そもそも写真撮影に気を取られるよりも,イベント自体を感じ,楽しむ方が大事です。

写真や動画は必要最小限にすれば,不要な写真は撮ることもなく,整理も簡単になります。

必要最小限にする分、こだわって撮影するのもいいでしょう。

振り返りの際についでに整理

Googleフォトには「思い出」機能があり、ウィジェットで思い出を簡単に振り返ることができます。

Googleフォト、写真Appのウィジェットで思い出を簡単に振り返る
以前は子どもの運動会や旅行など写真は特別なイベントの時に撮影するものでした。使い捨てカメラ「写ルンです」や大きなカメラを使って。それがカメラ付き携帯電話が登場し、スマートフォンが普及して日常的に写真を撮ることが当た...

ふりかえりの際に、星マークのお気に入りをつけることもできます。

「ライブラリ」のタブの中に「お気に入り」メニューがあり、そこからお気に入りの写真のみを見ることができます。

Googleフォトを完全に整理しようとすると大変です。

このお気に入りとアルバム作成を活用するだけでも、Googleフォトはだいぶ見やすく、使いやすくなるでしょう。

まとめ

カオス状態になっているGoogleフォトを簡単整理する3つのステップを紹介しました。

  1. ストレージ管理ツールで不要なアイテムを削除
  2. イベント後すぐにアルバム整理
  3. 振り返りの際についでに整理

MMD研究所と日本フォトイメージング協会の「2022年スマートフォンでの写真撮影、プリントに関するユーザー調査」によると、スマートフォンの容量オーバーを防ぐための写真や動画を整理した経験のある方は64.0%、整理方法の上位は「必要性が低くなったデータを削除、似た画像の中から条件が良いデータのみ残す、とのこと。

2022年スマートフォンでの写真撮影、プリントに関するユーザー調査
MMD研究所は、フォトイメージングに関する情報を発信する、日本フォトイメージング協会と共同で、2022年2月4日~2月7日の期間で「2022年スマートフォンでの写真撮影、プリントに関するユーザー調査」を実施しました。

64%の内訳は、「頻繁に整理している」が11.0%、「たまに思いついた時に整理している」が53.0%であり、予想以上に整理している人は多いですね。

整理したことがない方は、これを機に簡単整理にチャレンジしてはいかがでしょうか。

iPhoneのカメラロールを整理する方法についてはこちらの記事をご覧ください。

たまりにたまったiPhoneのカメラロールを大掃除する3つのステップ
はじめにiPhoneのカメラロール、たくさんの写真であふれていないでしょうか?年末、たまりにたまった写真も整理しましょう。整理されていないと、大事な写真も埋もれてしまいます。1年を振り返りな...
デジタルツールメルマガ
毎日、目の前の仕事でなんとなく1日が過ぎてしまう。疲労感、消耗感、先延ばし感でなく、もっと充実感、達成感、成長感を味わいたい。そんなビジネスパーソンに向けて、本メルマガはごきげんな1日をデザインするのに役立つデジタルツールを紹介します。日記や手帳、時間管理、習慣化、生産性向上、生活改善等のアプリやiPhone,iPad活用法について、あなたのライフスタイルに合わせた活用法をお届けします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ・ガジェット
スポンサーリンク
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました