TickTickのカレンダー機能によるタイムブロッキングで、タスクの先延ばしを防止

はじめに

先延ばししていることありますか?

重たい企画づくり、資料作成、難しい調整ごとなど先延ばししがちです。

このようなタスクはやる日時を決めて、そこで着手しないと〆切ギリギリで火がつくまで際限なく先延ばしされがちです。

このやる日時を決めてその時間を確保することはタイムブロッキングと呼ばれます。

TodoistとGoogleカレンダーの組み合わせでタイムブロッキングを実践していました。

GoogleカレンダーとTodoistを双方向同期。先延ばしを防止するタイムブロッキングの方法。
はじめに重たいタスクは先延ばしされがちです。特に、体調やメンタル的にエネルギーが落ちているときはなおさら。先延ばしをしないようにするにはカレンダーにそのタスクを実行する時間を確保する、タイムブロッキングが有...

タスク管理アプリTickTickでタイムブロッキングを行う方法を解説します。

TickTick
Join millions of people to capture ideas, manage to-dos and make the most of your life with TickTick.

TickTickによるタイムブロッキング

TickTickアプリ内にカレンダーのビューがあり、1日、週、月のビューが選べます。

ここにGoogleカレンダーの予定と、タスクを一緒に表示することができます。

WebアプリからもGoogleカレンダーの件名を修正したり、時間をずらしたりもできて便利です。

週の予定を俯瞰しながら、タスクをどこに配置するをプランニングできます。

タスクのリストごとに色分けを設定できるので視覚的にもわかりやすいです。

「タスクアレンジ」の機能により、カレンダー表示をしながら脇にタスクリストを表示し、そこからタスクをカレンダーに直接配置することができるのも面白いです。

カレンダーとタスクの同時表示機能により、1日、1週間の予定の中であるタスクのために時間を確保するというタイムブロッキングを実現することができます。

その時間になったらそのタスクに集中することで、タスクを先送りすることなく完了させることができます。

タイムブロッキングのメリットや時間の確保等で生じる課題の対策については以下の記事をご覧ください。

大きなタスクは分割していくつかのタイムスロットに時間を確保するとよいでしょう。

やるべきことの時間確保。Googleカレンダーでやるタイムブロッキングのメリット、ハードルと対策
1週間カレンダーやりたいこともたくさんありますが、やるべきこともたくさんありますよね。1週間のやりたいことの時間を確保した、理想のスケジュールを作りましたが、今度はやるべきことの時間を1週間のカレンダーに確保します...

まとめ

TickTickのカレンダーとタスクの統合表示の機能を活用したタイムブロッキングのやり方について解説しました。

特に重たいタスク、先延ばししているタスクについて、日時をしっかりと決めてそこで時間を確保し、片付けるように。

まずは30分時間をとって着手するところからはじめましょう!

なおTickTickの基本的な機能や特長については以下を御覧ください。

GTDベースのタスク管理アプリ TickTickレビュー。Todoistと比較!
GTDベースのタスク管理アプリタスク管理アプリは、Any.do、OmniFocusを経て今はTodoistをメインで有料プランで使い続けています。これらはすべてGTD(Get Things Done)をベースにした...
タスク管理アプリTickTickフォローアップレビュー。うれしいカンバン方式対応。
TickTickTickTickは、タスクの入力のしやすさ、見やすさなど基本的なところをおさえつつ、タスク詳細欄にマークダウン対応のノート機能や、カレンダーとタスクの統合表示など特徴的機能を備えてます。ただ前回、重...
iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
時間管理・タスク管理
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました