たすくまによる時間管理をおすすめする3つの理由(時間の記録、有効活用、時間を作る)

はじめに

たすくまはタスクシュート法に基づくタスク管理アプリですが、強力な時間管理ツールです。

‎Taskuma --TaskChute for iPhone
‎Taskuma(たすくま)は、iPhoneでタスクシュート式のタスク管理を行うためのアプリです。 メモや写真を添付して、ライフログアプリとしてもご利用いただけます。 特徴: - タスクシュート式のタスク管理(時間見積もり、セクション、終了時刻etc.) - リピートタスク機能によるタスクの自動生成 - 実行ログと各...

たすくまを使ってタイムマネジメントを行うことのメリットは3つ。

  1. 時間の使い方の記録がしやすい
  2. 時間を有効活用できる
  3. 時間を作ることができる

時間の使い方の記録がしやすい

タイムマネジメントの基本は記録です。

現状を把握し、理想と比べたり、改善点を分析するためにはまず自分がどのように時間を使っているかを記録し、それをチェックする必要があります。

行動の実行と記録

Taskumaはタスク管理のアプリですが、「記録からはじめるタスク管理」とうたっているように、記録機能に優れています。

1日が時系列で並ぶ、タスクで構成されていて、上から順番にタスクを実行していけば自分が思い描いた理想の1日が実現できるという仕組みです。

行動を実行していくうえで、その行動をいつやったのか、どれだけかかったのかという時間のログも残る、という素晴らしいデザインです

記録が面倒な方へ:Taskuma(たすくま)による行動記録の活用法まとめ
はじめにタイムマネジメントにおいて、現状を把握し、理想と比べたり、改善点を分析するためにはまず自分がどのように時間を使っているかを記録し、それをチェックする必要があります。Taskumaは、タスク管理のアプリですが...

Apple Watchによる爆速の行動記録

ただ、行動を記録し続けることはなかなか簡単ではないですよね。

どうしても忘れてしまったり、面倒でほっておいてしまうことがあります。

この問題をたすくま+Apple Watchが救ってくれています。

手元でタスクを選んで実行。凄まじく速いです。

Taskuma(たすくま)+Apple Watch で爆速で行動記録・実行を続ける方法
はじめに行動を記録し続けること、決めたルーチンなどを実行し続けるのはなかなか簡単ではないですよね。どうしても忘れてしまったり、面倒でほっておいてしまうことがあります。たすくま(Taskuma)は使い勝手が良...

時間を有効活用できる

現実に合わせ行動を変えられる

たすくまのメイン画面のトップには常に「終了予定」が表示されています。

あるタスクに時間がかかったり、あるタスクをやらずにいるとどんどん終了予定の時間が遅くなり、午前2時になったり、3時になったりします。

できないものはできないと割り切り、次の日に回すタスクを選んだり、ばっさりタスクをやめる。

結果的に優先度の高いタスクをその日にやることができ時間を有効に活用することができます。

休日を充実した1日にする

休日を無駄にしてしまったという経験ないでしょうか?

朝から、スマホを見てYoutubeやSNSにいってしまうと、だらだらモードに一直線。

では、どうするとよいか?

たすくまには毎日のルーティンとして、やりたいこと、やるとよいことが書いてあります。

いろいろと考える必要なく、そのとおりに行動すれば充実した1日が自然とつくれます。

【休日習慣】だらだら休日にしない!たすくまで朝のルーティンからはじめて充実した1日にする方法
休日を無駄にしてしまったという経験ないでしょうか?朝から、スマホを見てYoutubeやSNSにいってしまうと、だらだらモードに一直線。また、テレビを見たり、ゲームをしてしまうのも同じようにだらだらモードに直行してし...

時間を作ることができる

優先度の低いことをやめて時間を作る

生産性を上げて、より効率化したとしても、やることがどんどん増えていたら当然破綻します。

やることを増やす前に、まずやっていることを減らして時間を作りましょう。

たすくまにはすべての行動がリストとして表示されているため、何をやめるか、何を減らすのかという見直しが簡単です。

たすくま+Apple Watchによる行動記録で、使途不明時間をなくす4つの方法。
はじめになにか色々忙しくしていたはずだけど、1日を終わった時に振り返ると、今日は何をやっていたんだっけ?、と思ってしまうことないでしょうか。あるいは、時間を大事にしたいと思っているにも関わらず、ついだらだら...

まとめ

たすくまを使ってタイムマネジメントを行うことのメリットとして、①時間の使い方の記録がしやすい、②時間を有効活用できる、③時間を作ることができるの3つを解説しました。

タイムマネジメントの目的、課題、手法については以下の記事にまとめてますので、こちらもご覧ください。

時間に縛られない、自由な時間を作る時間管理の習慣
はじめに時間の使い方は習慣です。時間をどう使うかはパターン化されていて、いつも同じような行動をして、そこで時間が使われていきます。良い時間の使い方の習慣があれば、やりたいことができ、成果を上げ、有意義な時間...
iPhoneで集中・マインドフルネス習慣
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を最大限に発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 この状態をつくるには続ける仕組み、習慣化がポイントです。 本メルマガでは習慣化に役立つ実践プログラムと24時間365日、あなたに寄り添うiPhone習慣化アプリを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
時間管理・タスク管理
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました