タスク管理アプリTickTickフォローアップレビュー。うれしいカンバン方式対応。

TickTick

TickTickは、タスクの入力のしやすさ、見やすさなど基本的なところをおさえつつ、タスク詳細欄にマークダウン対応のノート機能や、カレンダーとタスクの統合表示など特徴的機能を備えてます。

GTDベースのタスク管理アプリ TickTickレビュー。Todoistと比較!
GTDベースのタスク管理アプリタスク管理アプリは、Any.do、OmniFocusを経て今はTodoistをメインで有料プランで使い続けています。これらはすべてGTD(Get Things Done)をベースにした...

ただ前回、重要な機能であるカンバン方式のビューの機能が漏れていましたので、紹介します。

カンバン方式

カンバン方式に基づくカンバンビューの機能ですが、以下の図のようにタスクを、状態やカテゴリなどに分けてタスクを表示することができます。

どのタスクが実行中で、どのタスクが完了しているかを視覚的に把握することができます。

何のタスクが完了しているかがはっきり分かるため、あのタスクは終わっていたかなと不安になることを避けられます。

また、大きなプロジェクトにおいてもここまでのタスクは完了した!、という自信や達成感を感じることができるかもしれません。

また、実行中のタスクが多い場合、同時にいろいろなタスクに手を出しているということに気づくこともあるでしょう。

いったん保留という状態を作って、当面やらない先送りするタスクをそこに置くということもでき、非常に有用です。

リストビューにも簡単に切り替え

TickTickがすぐれているのは、このタスクとカンバンのビューを自由に切り替えられる点です。

上記のカンバンデモのタスクを”リストビュー”で見ると以下のようになります。

タスクの場合は期限やタイトル、タグ、優先度などでソートすることができます。

まとめ

TickTickのカンバンビューの機能について紹介しました。

カンバンビューは個人的に好きで、Trelloも使っているのですが、TickTickに統合してもよいかなと考えています。

夏休みにやりたいことを見える化。カンバン方式によるタスク管理アプリTrelloでプランニングする方法。
夏休みを目一杯、満喫していますか?すでに夏休みとったという方もいれば、明日から夏休みの方もいらっしゃると思います。夏休みは、明日から夏休みだという夏休みのはじめのタイミングが一番ワクワクします。あれもやりた...

ただし、TickTickのスマホ/タブレットアプリはカンバンビューに対応していない点に注意が必要です。通常のリストビューのみに対応しています。

スマートフォンの画面ではたしかにカンバンビューは見づらいのですが、iPad版アプリでは使えると便利だと思いますが、ここは残念なところ。

なおオールインのワンワークスペースと謳っているNotionもカンバンビューやリストビューを自由に切り替える機能をもっています。

Notion – The all-in-one workspace for your notes, tasks, wikis, and databases.
A new tool that blends your everyday work apps into one. It's the all-in-one workspace for you and your team

Notionは非常に高機能で、タスク管理アプリというよりはノートアプリやデータベース的な性格のツールと思います。

タスク管理を目的にするのであればTickTickのほうがよさそうです。

iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ・ガジェット
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました