習慣化をサポートするアプリの選び方:9種類の機能を解説

はじめに

習慣化を助けるスマートフォンアプリ、いろいろとありますが、実際にどのような習慣や行動を変える機能が組み込まれているのでしょうか?

習慣化アプリを使うのであれば、どういう効果があるのか分かって使いたいですよね。

ロンドンの研究機関UCL Interaction Centreの以下の論文[1]では、習慣化アプリを分析しています。

[1]Stawarz, K., Cox, A. L., & Blandford, A. (2015). Beyond selftracking and reminders: Designing smartphone apps that support habit formation. Proceedings of the 2015 Conference on Human Factors in Computing Systems (CHI-2015), 2653–2662. New York: ACM.

論文[1]では115個の習慣化アプリの機能性を分析しています。

この論文を参考にしながら、習慣化アプリの9種類の機能を解説します。

その機能を備えているアプリの例も一緒に紹介しますので、どのアプリを使うのかの参考にしていただければと思います。

習慣アプリの機能

記録・トラッキング

習慣化のアプリが最も多い機能はタスクトラッキングであり、論文[1]によると77%のアプリがこの機能を備えています。

日々、そのタスクを実行したかどうかを記録するもので、習慣化アプリの定番の機能です。

記録をとることでタスクの実行漏れを防ぐことが出来、達成状況を自分でモニタリングができます。

記録することで達成感を感じることもできるでしょう。

記録しないと自分がこの習慣を継続できているのかどうかもわからないため、必要な機能でしょう。

例えばMomemtumの記録画面はこのような形でウィジェットから記録が可能です。

ウィジェットが爆速、習慣化アプリMOMENTUMのレビュー
iPhone向け習慣化アプリのMOMENTUMを紹介します。こちら、非常にシンプルなデザインの習慣トラッキングアプリですが、最大の特長はウィジェットで表示できること。素早く簡単に記録できます。使い方や特長に...

ゴール設定

習慣化をゴール設定は、なぜその習慣を実行することで達成したいことを記載するものです。

例えば本の執筆をゴール設定しとし、目標としたとき、朝早く起きて毎日1時間書くというような習慣を設定することができます。

Todayはダッシュボードをカスタマイズでき、マイルストーンやノートのカードを配置することができます。

ここに大目標や中目標、小目標といったマイルストーンを設定可能です。

美しいデザインとカスタマイズできるダッシュボードを持つ習慣化アプリTodayのレビュー
習慣化を助けるスマートフォンアプリはいろいろとありますが、あなたはどんな観点で選んでいますか?機能性で選ぶ使い勝手で選ぶデザイン、見た目で選ぶ無料のものも有料のものもあるので価格も一つのファクターでしょうが、大きな...

論文[1]によると35%のアプリが目標の設定機能を備えていたということです。

そして、23%のアプリが、目標に向けた進捗度合いをプログレスバーなどで表示する機能を持っていました。

リマインダー通知

リマインダー通知は、ある時刻や場所でスマートフォンの通知機能やメッセージにより、習慣のタスクを実行することを思い出させてくれる機能です。

リマインダにより、忘れずにタスクを実行することができます。

Productiveは、時間や場所に基づくリマインダーを設定することができます。

便利な習慣ライブラリとクールなデザインの習慣化アプリProductivityのレビュー
自分にとって一番の習慣化アプリをいつも探し、これがいいというお話を聞いたら試すようにしています。Productiveがよいとおすすめされたので試してみました。デザインがシンプルでスッキリしていてよいです。ま...

論文[1]文によると44%のアプリがこの機能を備えているということ。

グラフ表示や統計

習慣の実行の記録データをグラフで可視化したり、統計情報を表示してくれる機能です。

論文[1]によると36%のアプリがグラフや統計表示機能を備えているとのことです。

この機能により、振り返りをしたり、分析して改善をはかることができます。

Habitifyは週単位や月単位の達成率を表示してくれます。また、曜日ごとの成果も可視化してくれます。

習慣化アプリの定番:Habitifyの3つの特長
はじめに習慣化したい行動の記録やふりかえりのためのアプリ、いわゆる習慣化トラッカーは多くあります。そのなかで定番ともいえる人気のアプリ、Habitifyを紹介します。習慣の進捗状況や達成率を見える化...

そのタスクの連続実行回数も教えてくれます。

カレンダー表示

こちらは習慣タスクの実行の記録をカレンダーで表示してくれるもの。

31%はカレンダー表示機能を備えています[1]。

カレンダーの日付が塗りつぶされていることで、達成感を感じることができますし、この流れを止めないように実行しようというモチベーションになります。

ポイントやリワード等のゲーム要素

ポイントや報酬等のゲーム的な機能は17%のアプリが備えていたとのこと。

Habiticaは習慣のタスクを実行すると、経験値やゴールドがもらえます。

行動して経験値をためる。RPG風習慣化アプリHabiticaの3つの特長レビュー
はじめに習慣化というとつらく大変というイメージないでしょうか。ゲーム感覚で楽しくやりたい行動を増やし、やめたい行動を減らす習慣化アプリHabiticaを紹介します。2017年10月に最初に使い始めたときは、...

ソーシャル

他のユーザから応援をもらったりコメントをもらいモチベーションとする機能です。

このような機能は6%にとどまったとのことです[1]。

みんちゃれは、匿名の5人のチームチャットで励ましあって共通の目標を達成する、習慣化サービスです。


毎日やったことの証拠写真を送り励まし合うので、モチベーションが上がり、飽きずに続くというものです。

【習慣化アプリラボ】5人チームでチャットで励まし合う三日坊主防止アプリ「みんチャレ」レビュー
みんチャレは、匿名の5人のチームチャットで励ましあって共通の目標を達成する、習慣化サービスです。毎日やったことの証拠写真を送り励まし合うので、モチベーションが上がり、飽きずに続くというもの。無料で使えますが、さらに多くの習慣にチャ...

習慣の実行計画

これは習慣のタスクを実行する状況(キュー)を決めるものです。

いわやるIf-thenプランニングの機能です。

お墨付きの目標達成手法If-Thenプラニングをざっくり解説。いつどこで何をするかを決めると実行できる【習慣化の技術】
目標に向けて行動を続けるにはダイエット、運動、学習など続けたい習慣には、何キロまで痩せたい、マラソン大会に出たい、TOEICの点数を上げたい、など目標があるでしょう。その目標を達成するためには、短期間でがっと頑張れ...

Fabulousは例えば朝、起きた時にというキューを、「水を飲む」というように画像などで教えてくれます。

他の運動などの習慣もきちんと計画を立てるように促してくれます。

【習慣化アプリラボ】行動経済学に基づき寄り添い動機付けし、コーチしてくれる習慣化アプリ決定版「Fabulous」レビュー
はじめに「Fabulous」は習慣の目標設定、トラッキングができるアプリです。デューク大学の行動科学、行動経済学に基づく習慣プログラムが組み込まれており、メッセージやコンテンツによる動機付けで楽しく、学びながら習慣を作るこ...

こちらの機能は3%のアプリで実装されています[1]。

習慣ライブラリ

15%のアプリが習慣のライブラリを提供していたとのこと[1]。

ユーザはそこから自分のやりたい習慣を選んだり、そのライブラリを眺めてインスピレーションを得ることが出来ます。

Productiveは欠かせない習慣、毎朝の習慣、生産性を高める習慣など様々な習慣の例をライブラリとして提供しています。

まとめ

習慣化を助けるスマートフォンアプリにおいて以下の9種類の機能を解説しました。

  • 記録・トラッキング
  • ゴール設定
  • リマインダー通知
  • グラフ表示や統計
  • カレンダー表示
  • ポイントやリワード等のゲーム要素
  • ソーシャル
  • 習慣の実行計画
  • 習慣ライブラリ

また、これらの機能を備えているアプリの例も一緒に紹介しましたので、自分が重視する機能をもとに、アプリ選びの参考にしていただければと思います。

iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ・ガジェット
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました