2020-03

書く・アウトプット習慣

行動を促進する「未来ノート」の7つのモジュール

はじめに 書く習慣の参考として、『「未来ノート」で道は開ける!』を手に取りました。   著者は、1989年3月20日から1ヶ月1冊のペースで「未来ノート」を書き、220冊まで書いているとのこと。 未来...
運動・カラダ習慣

テレワークのお供にヨガマットを常設する3つの理由

はじめに 在宅勤務で猫背や肩こりがひどくなっていないでしょうか。 座ったまま長時間作業をしていると、背中が丸まって猫背になったり、身体がこわばってしまいます。 テレワークでは会議室などへの移動もなく、座席でWeb...
時間管理・タスク管理

【選択と集中の習慣】やるべきことがあふれているなら「大切なことだけやりなさい」

はじめに やりたいこと、やるべきことにあふれていないでしょうか? やりたいこと、やるべきこと、どちらも大事。 すべてをバランス良く、できるだけたくさん達成するため、タイムマネジメント、タスク管理を工夫する...
書く・アウトプット習慣

iPad/Macで使う方向けOneNote記事のまとめ【書く習慣】

はじめに ノートアプリOneNoteはマイクロソフト製アプリのため、iPhoneやiPad、Macを使っている方は敬遠しがちかもしれません。 Windowsだけではなく、実はiPhone、iPad、Macでも使えますし...
書く・アウトプット習慣

【モーニングページの習慣】朝のデジタル手書きiPadノートでスッキリと1日をはじめる方法[OneNote,Noteshelf,GoodNotes]

はじめに モーニングページは、ジュリア キャメロン 著「ずっとやりたかったことを、やりなさい。」で紹介されているワークの一つ。 朝一番、とにかく心の赴くままに、ネガティブなことも含めて、自分の頭の中の様々な考えや感情を...
時間管理・タスク管理

テレワークのお供に「経過時間が見える」専用デジタルタイマー

はじめに テレワークをしていて、集中が続かない、ダラダラしてしまうということないでしょうか。 在宅勤務の難しいところは普段、リラックスしたり、趣味をしている部屋で仕事モードに切り替えしなければいけないこと。 We...
セルフコーチング・思考習慣

目標達成の成功と障害をイメージするメンタルコントラスト法をざっくり解説

成功と障害の両方をイメージ 長期間のプロジェクトで目標を達成するには、適切な目標設定も大事ですが、目標に向かって努力を続けることが必須となります。 これには粘り強くやり続けやりぬく、自制心が要求されますが、それがあれば...
セルフコーチング・思考習慣

あらゆる悩みの原因は心の反応。『反応しない練習』をIf-Thenプランニングで実践。

はじめに 心の余裕、持っていますか。 人に注意されたり、嫌なことを言われた。 ぶしつけなメールが来た。 人に足を踏まれたり、押された。 イラッとしたとき、どう反応するかは思考の習慣です。 言い返...
アプリ・ガジェット

2020年版:EvernoteとOneNoteの比較レビューと使い分け

はじめに OneNote、以前は動作が重かったり、同期がいまいち不安定で敬遠つかっていなかったのですが、最近は安定していて、EvernoteよりもOneNoteを使う機会が増えています。 特に手書き機能については、On...
時間管理・タスク管理

【即レス習慣】メールやチャット、その場で会話のようにレスする習慣

はじめに 同じメールを一度読んでから、また後でもう一度読んで処理していたりしないでしょうか? メールやチャットは、その場で返すか、あとで返すかで大きく面倒さと効率が変わります。 メッセージを処理するための...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました