やる気がいまいち出ないときの頭の整理の習慣。iPad+OneNoteでノートに手書きして、頭の中を見える化、タスク化。

はじめに

気になること、やらなければいけないこと、やりたいことはたくさんあるけど何かやる気がでない、行動が進まないということありますよね。

そんなときは、頭の中がもやもや、あるいはごちゃごちゃになっていないでしょうか。

そのもやもや、ごちゃごちゃによって、思考の流れが滞り、感情がネガティブに影響を受けます。

頭の中で考えていても目に見えないため、整理しようがありません。

やる気がでないときは、まず頭の中を見える化して、整理しましょう。

気になることを手書きでノートに書き出し、頭の中を見える化

まず頭の中の思考を書き出します。

キーボードで書くよりも、紙でもデジタルでも手書きがおすすめです。

手書きのほうがより多くの思考が引き出される感覚があります。

頭の中のもやもやは簡単には言語化できないものもありますが、それを手で書きながら絡み合ったものを解きほぐすイメージです。

紙が手軽ですが、Apple Pencilなどによるデジタルの手書きもいいですね。

最近はiPad Pro+OneNoteでバレットジャーナルをやっていますが、OneNoteは無限のキャンパスに自由に書けるため、頭の中を吐き出すという面ではおすすめです。

OneNote for iPadがデジタル手書きのバレットジャーナルに適している3つの理由
はじめにOneNote for iPadで手書きのバレットジャーナルをはじめてみましたが、非常にいいです。OneNoteの自由度の高さ、方眼などのノート種類の豊富さ、ノートを整理する管理方法、セクションやノートへの...

NoteShelfも書き味がよくおすすめです。

【バレットジャーナル】日記は手書きというあなたに。iPad miniと NoteShelfでバレットジャーナル習慣を始める方法。
はじめにロイヒトトゥルムA6でバレットジャーナルを書いていますが、iPad miniの手書きをもっと活用したくなり、トライアルとしてiPad miniで書いていきます。iPad miniでのパレットジャーナ...

Apple Pencilでつらつらと書きだすと、頭の中がいっぱいだった割には、意外と気になっていることはそれほど多くはないということに気づきます。

気になることをタスク化

見える化された気になることを、今度はタスク化します。

  • Aさんに報告する
  • Bさんに相談する
  • Cさんに電話する
  • スケジュールを立てる
  • Dについて調べる
  • Eについて企画書を作る

このようなタスクを、タスク管理ツールに入れていきます。

ブレイクダウンが必要ですぐにタスクにならないことは、「Xをタスク化する」というタスクを入れましょう。

また、すぐにやれることはタスクにするまでもなく、その場で実行してしまうのがいいでしょう。

タスクを整理

この気になることをタスク化するフェーズで気になることややることが出てくるため、それもタスク管理ツールに入れていきましょう。

やることがたくさん増えますので、合わせてタスクの整理までやれるといいですね。

やることがとっ散らかって混乱状態の時に!Todoistによるタスクの階層整理法
はじめにやるべきこと、やりたいことがたくさんあって、混乱状態ではないでしょうか?役割が増えたり、プロジェクトがいろいろと増えると簡単に混乱状態に陥ります。・優先度: 何を早くやらないといけないのか分...

まとめ

やる気がでないときは、1.気になることをノートに書き出し、2.気になることをタスク化してタスク管理ツールに入れる、3.タスクを整理するの3ステップで頭の中のもやもやをクリアにしましょう。

もやもやしてとらえどころがないため、やる気になれなかったり、手が出なかったり、不安になりますが、クリアになれば行動できます。

なお、頭の中をクリアにする方法としては、瞑想もおすすめです。

瞑想アプリMEISOONですが、音声ガイドが付いていて、姿勢や呼吸の仕方を解説してくれたり、いろいろな考えが浮かんでもほーっておくなど分かりやすく教えてくれます。

目的やシーンで選べる豊富で心地よいマインドフルネス瞑想音声。瞑想習慣化アプリMEISOON(メイスーン)の3つの特長をレビュー
はじめに瞑想に興味あるけどどうやったらよいのか、よくわからない。ちょっとやってみたけどなかなか続けられない。そのような方におすすめの瞑想アプリがMEISOONです。音声ガイドが付いていて、姿勢や呼吸の仕方を解説してくれたり、いろいろな考えが

Calmも美しい瞑想アプリで、自然の中での瞑想をプチ再現してくれます。

マインドフルネス瞑想の習慣。自然の中での瞑想を感じさせる美しい瞑想アプリCalmの3つの特長レビュー
はじめに森の中、湖のそば、自然の中での瞑想を体験したことありますか?海辺や公園で瞑想やヨガをやっている方も見かけます。自然の中での瞑想は朝の鳥の鳴き声、水の音、風を感じながら気持ちよく瞑想できます。ただ、日々の生活でそのような機会を持つこと
iPhoneで集中・マインドフルネス習慣
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を最大限に発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 この状態をつくるには続ける仕組み、習慣化がポイントです。 本メルマガでは習慣化に役立つ実践プログラムと24時間365日、あなたに寄り添うiPhone習慣化アプリを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
時間管理・タスク管理
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました