Apple Watchでポモドーロタイマー:Flat Tomato、フォーカス・タイマーのレビュー

Flat Tomato

はじめに

iPhoneを操作していると、ついつい別のアプリが気になって、Facebook、Twitter、YouTube、あるいはゲームに脱線してしまうことはないでしょうか。

iPhoneは誘惑の多いツールです。

脱線防止のため、iPhoneで使うアプリや操作をApple Watchに移行させてきました。

Apple Watchは画面が小さく、できることが限られているため、Youtubeの動画を次々に見てしまったり、ソーシャルメディアを延々とチェックするということがありません。

効率化と脱線防止。iPhoneからApple Watchに移行すべきアプリ5選
はじめにiPhoneを操作していると、ついつい別のアプリが気になって、Facebook、Twitter、YouTube、あるいはゲームに脱線してしまうということないでしょうか。一方、Apple Watchは画面も小...

また、iPhoneのようにカバンやポケットから取り出す必要なく、手元で操作できるアクセス性の良さは本当に便利です。

本記事は、ポモドーロタイマーのApple Watchアプリとして、「Flat Tomato」と「フォーカス・タイマー」の2つを紹介します。

 

 

ポモドーロ・テクニックとは、「25分作業して5分休憩」を繰り返す、集中力を発揮して作業する方法です。

このテクニックを実践すると確実に作業が前に進み、生産性が大幅に上がります。

ポモドーロ・テクニック:世界が実践する時間管理術はこうして生まれた|ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト
<ソフトウェア開発者からCEOまで、世界中から支持を集める「25分+5分」の時間...

Flat Tomato

‎Flat Tomato (Pomodoro / ポモドーロ)
‎シンプルかつ全面的なトマト仕事(Pomodoro Technique)法補助管理ツール。 より簡単かつ効率的に時間管理を実現します! 1.全てのユーザーにとって使いやすいこと! 2. 著しく効率を改善すること! 2.仕事と勉強をもっと楽にすることで、時間はもう敵ではなく、最も親密な仲間になります! Flat Tom...

iPhone版とApple Watch版があります。

Apple Watch版Flat Tomato

このアプリの最大のメリットはApple Watchで作業が完結するところ。

設定もApple Watchのみで可能です。

オートコンティニュー、仕事時間、ショートブレイク、ロングブレイクの時間が設定できます。

設定画面
作業中の画面

残り時間が視覚的に分かって非常に使い勝手がよいです。

コンプリケーションに残りの作業時間や休憩時間を表示することもできます。

作業中は電球、休憩中はコーヒーカップのアイコンになります。

コンプリケーションからアプリを起動することもできます。

作業中の表示
休憩時間の表示

iPhone版Flat Tomato

iPhoneアプリは非常に個性的なデザイン。

作業時間、休憩時間もグラフィカルに設定できます。

別の設定画面もあります。

タスクを登録できるため、簡単なタスク管理アプリとして使うこともできるでしょう。

なお、iPhoneカレンダー、iPhoneリマインダー、Todoist,、Evernoteと連携できるようです。

Apple Watch版でシンプルに使うため試していませんが、機能をとことん使いたい方は試してみてください。

フォーカス・タイマー

アプリ配信サイトより引用
‎フォーカス・タイマー
‎管理しやすい時間の枠内で仕事をし、先送りに打ち勝ちましょう! 生産性を引き上げ、タスクに集中しましょう。 * タイマーの長さをカスタマイズ * インタラクティブな通知 * 統計を閲覧 Apple Watchをサポート 仕事と休憩のテクニックを利用して仕事をよりスマートに処理しましょう。

Apple Watch版フォーカス・タイマー

使い方は簡単で、作業する時間を決めて開始。

そこからカウントダウンタイマーが働きます。

手首で音や振動で教えてくれます。

注意としてはサイレントモードの場合、ブルッと一回だけ振動するため、気づきにくいところ。

そのため、音が鳴るようにサイレントモードは避けた方が良いですが、音もポンと一回鳴るのみ。

通知の音量は少し大きめにしたほうがよいでしょう。

このアプリも自動的にタイマーを繰り返してくれます。

自動で休憩5分に移行し、また次の作業時間に移ってくれます。

なお、残念ながらコンプリケーションは用意されていないため、アプリをドック等から起動する必要があります。

iPhoneアプリ

iPhoneアプリも非常にシンプルで無駄のないデザイン。

設定項目も必要十分です。

ポモドーロの履歴や実績をグラフや統計で表示するような機能はなく、本当にシンプルなタイマーとして使うことができます。

まとめ

ポモドーロタイマーのApple Watchアプリとして、「Flat Tomato」と「フォーカス・タイマー」の2つを紹介しました。

 

 

Flat TomatoはApple Watchのみで設定、開始、終了の一通りのポモドーロタイマーの機能が使えるのが強み。

コンプリケーションにも対応しており残り時間がひと目で分かります。

Flat Tomato、おすすめです。

一方、フォーカス・タイマーはシンプルでよいのですが、デザインが若干地味で機能性は限定されています。

この2つ以外では、BeFocused Proは多機能でデザインもよいのですが、Apple Watch版のアプリがもう一息。

総合的にはFlat Tomatoの方が好みです。

気が散るあなたに。ポモドーロテクニックで集中するアプリ「BeFocused Pro」の3つの使い方ポイント
はじめに集中して作業したり、考えるのは得意な方ですか。作業をしていても、メールをちょっと見たり、スマホを見たりと集中できない時はないでしょうか。「ポモドーロテクニック」は集中して作業するためのメソッドです。...

Apple Watchを持っているのであればぜひポモドーロタイマーを活用してください。

時間の使い方の密度を一気に上げることができます。

 

Apple Watch以外にもタイマーアプリを探している方はこちらの記事もご覧ください。

習慣化の必須のツール:デザイン、機能に優れたタイマーアプリ5選
はじめに習慣化において、タイマーは重要なツールです。15分など、時間を区切って作業や行動をする際に使います。App Storeで"タイマー”と検索するとたくさんのアプリがヒットします。様々な種類、機能のタイ...
習慣化に適したタイマーは?スマートフォンアプリ、スマートウォッチ、専用タイマを比較
スマホ、スマートウォッチ、専用タイマーはじめに15分と時間を決めてSNSをやったり。集中して25分、仕事をしたり。習慣化にタイマーは不可欠です。iPhone, Androidスマートフォンに...
仕事に追われない仕事術 マニャーナの法則・完全版

仕事に追われることなく、計画的にストレスフリーで実行するための方法を学べます。
タスク管理、時間管理に関して、クローズ・リストとオープン・リスト、TODOリストとWILL DOリスト、ファーストタスクなど役に立つテクニックが満載です。
例えば、クローズ・リストは、仕事は「ここまで!」と制限するラインが引かれたリストです。一度クローズしたら基本的にリストに新しい仕事の追加はできません。この区切りを持つことで、いつまでも仕事を夜まで続けてしまうということを防ぐことができます。

なぜ,仕事が予定どおりに終わらないのか?~「時間ない病」の特効薬!タスクシュート時間術

タスク管理アプリ「たすくま」や「TaskChute Cloud」を使うのであれば、タスクシュート時間術をまず押さえておきましょう。
基本的なルールは以下の5つ。
①「本日1日分の仕事」を1シートで管理する
②「これからやる仕事のリスト」と「ここまでにやった仕事のリスト」を一元管理する
③「1分間以上時間のかかること」は全て管理する
④全ての仕事の「見積もり時間」を出しておく
⑤「本日1日分の仕事」がすべて終わったら何時になるかの予測を自動算出することで、常に仕事の終わる時間(または就寝時刻)をリアルタイムに把握する

他にも時間管理を極めたい方には割り込みの扱い方、タスクの時間の見積もりの仕方など参考になる部分が多いでしょう。

時間術大全――人生が本当に変わる「87の時間ワザ」

時間管理の本は数多くありますが本書には役に立つノウハウが多く解説されています。
中でも今日の一番大事なことを決める「ハイライト」は簡単に実践でき、効果も高い技法です。
最優先で実行することで達成の確率が高まりますし、1日終わったとき、満足感が得られます。やれなかったということよりも、やれたことに目を向け、コントロール感を持つことができます。

TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント

どんどん発生し、終わりのないタスクのストレスをなんとかしたい。もっとコントロール感を持ちたい。本書は、時間を有効に活用し、「心の安らぎ」と充実感を得るための考え方や方法を様々な切り口で解説してくれます。

成果を増やす 働く時間は減らす 高密度仕事術

働き方が大きく変わり、いかに時間内で効率的に大きな成果を出せるのかが問われています。
これまで、とにかく仕事を達成することだけを考えていて、ある意味、仕事にどれだけ時間をかけるのかに無頓着だったという方も多いのではないでしょうか。本書は、ダラダラ仕事や非効率なプロセスを排除する方法として、「退社時間を決めて自分を追い込む」「成果と効率は分けて考える」「シングルモードで集中する」など、すぐに始められる超実践的な「仕事の高密度化」テクニックやツールを紹介しています。

デジタルツールメルマガ
毎日、目の前の仕事でなんとなく1日が過ぎてしまう。疲労感、消耗感、先延ばし感でなく、もっと充実感、達成感、成長感を味わいたい。そんなビジネスパーソンに向けて、本メルマガはごきげんな1日をデザインするのに役立つデジタルツールを紹介します。日記や手帳、時間管理、習慣化、生産性向上、生活改善等のアプリやiPhone,iPad活用法について、あなたのライフスタイルに合わせた活用法をお届けします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ・ガジェット時間管理・タスク管理
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました