【日誌の習慣】バレットジャーナルのマンスリーログで1週間、1ヶ月を振り返る

はじめに

マンスリーログ、活用できていますか?

マンスリーログは、1ヶ月の予定を入れるページで、1ヶ月を俯瞰して見ることができます。

月の主要なイベントやタスクを書くのですが、ここに予定だけではなく、実績を書くようにしたところ、1週間、1ヶ月の振り返りがざっと簡単にできて便利です。

マンスリーログを活用した振り返りの方法について紹介します。

マンスリーログに実績も書く

この振り返りの方法はシンプルで、デジタルでも紙でもどちらでもできます。

マンスリーログのそれぞれの日の欄に予定だけではなく、その日にできたことや感想などハイライトを書き加えます。

デジタルの場合、例えばNoteShelfアプリでがピンチイン・ピンチアウトをすることで、画面を自由に拡大縮小すれば小さな文字も書くことは可能です。

ただ、余りたくさん書くと見づらくなるので簡潔にキーワードや記号で十分です。

マンスリーログ

都度振り返る

振り返りのタイミングは毎週の週末や月末にしてもいいのですが、おすすめは毎日マンスリーログに今日の実績、ハイライトを書くとき、ついでに他の欄も見てさっと振り返りをしてしまうことです。

1ページに1ヶ月がまとまっているため、お正月にやったことのダイジェストもぱっと分かります。

例えば、本サイトのリブランディングや、Twitterの交流を本格的にはじめたこと、アプリのプロトタイプができたことなど。

行動デザインラボ〜小さな習慣から未来を変える 〜リブランディングのお知らせ
あけましておめでとうございます!本ブログについて、「小さな習慣から未来を変える」をテーマにリブランディングしますのでお知らせします。本ブログは、2019年6月2日から「人生をバージョンアップする行動マネジメント」の...

いくらも時間はかかりません。

細かい情報はマンスリーログの振り返りではわからないため、しっかり深く振り返りたい場合は、毎日のログを見ましょう。

ただ深い振り返りは時間もかかるし、結構面倒でなかなかやれていない方もいると思います。

そんな方でもマンスリーログによる振り返りであればフィットするのではないでしょうか。

まとめ

2020年が始まってあっという間に1月も終わりに近づきましたが、ここでマンスリーログを活用して1ヶ月を振り返ってはいかがでしょうか。

マンスリーログに実績、ハイライトを書き続ければ1年の振り返りもかなり捗りそうです。

マンスリーログによる振り返り週間、続けていきたいと思います。

バレットジャーナル関連の記事の一覧はこちらですので御覧ください。

バレットジャーナルラボ
デジタル・バレットジャーナルとは?バレットジャーナルは過去、現在、未来に関する柔軟な情報整理システムです。track the past: 過去のやったことの記録を振り返ることができるorganize the pre...

参考:その他の振り返り記事

日記アプリによる振り返りはこちらの記事で紹介しています。

【習慣化アプリラボ】振り返り習慣のための日記アプリDayOneレビュー
日記は習慣化したい行動として人気ですが、なぜでしょうか?記録を残したり、振り返りをしないと1日が流れ過ぎてしまいます。書くことで1日がはっきりと感じられるというのが1つの理由ではないかと思います。出来事を書く、1日...
日記の振り返り、活用できていますか?Evernoteの一週間日記で振り返ったことをふりかえる
1日の振り返りのふりかえり日記を書いて1日を振り返り、1日を締める。とてもいい習慣だと思いますが、その振り返り、活用できてるでしょうか?例えばGPSフレームワークで、よかったこと・得たこと(Good, Ge...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
書く習慣 習慣化の技術
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました