MacBookからiPad Proへ移行のその後と、小型マウス エレコムCAPCLIPレビュー

iPad Proのみを持ち歩いて作業

MacBookから移行して、iPad Pro 11インチを持ち歩くようになりましたが、いまのところMacBookなくても困らず、非常に快適です。

文章作成やスライド作成、メール、SNSなどの作業であればiPadで十分です。

MacBookとiPadの比較レビュー。MacBook 12インチから、iPadOS搭載iPad Proへ置き換え、使い分け。
はじめに持ち出して使う用途のMacBook 12インチ、920gと非常に軽くてデザインもよく、気に入って使っています。移動先での利用用途としては、原稿やブログの執筆、スライドの作成、プレゼンテーション、SNS等の情...

9.7インチのiPad Proを使っていてちょっとやりづらさを感じていたのですが、iPadOSによるマルチタスクで操作性がだいぶ上がっています。

また、1.3インチ大型化しているのも使い勝手の向上につながっているかもしれません。

iPad miniのサイズ感を非常に気に入って使っていたのですが、iPad Proもいいなあと実感しています。

iPad mini 第5世代 半年使用レビュー 〜メモ取り、マルチデバイス、手書きに大活躍〜 【習慣化ガジェット】
はじめにiPad mini 第5世代、6月に購入しましたが、今年買ってよかったもののトップ3に入る商品です。ほぼ毎日持ち歩き、使っていますが、改めていいプロダクトだと思っています。2ヶ月使用レビュー...

ただし、iPad Pro 11インチの気に入らないところもあります。

それは全てSmart Keyboard Folioに関するところで、以下の4つの点です。

  • 打鍵感がまだまだ慣れていない。 最初のときからはだいぶ慣れてきましたが、妥協のキーボードを使っているという感覚が否めません。
  • キーボードを使わずタブレットモードとして利用するときにSmart Keyboard Folioのキーボード面が下面にくるため、手ざわりがよくない。机の上に置いて使えばいいのですが、手に持って使う場合には気になります。
  • キーボードを付けていると重い。特にiPad miniをこれまで使っていたため、ずっしりと感じます。
  • キーボードのデザインがスマートではない。見た目はグレーでお世辞にもおしゃれな感じではない。

別のキーボードも検討したいと思います。

iPadとマウス

小型マウス、エレコムCAPCLIPを購入。

こちらの記事を参考に設定。

【レビュー】エレコムマウス「CAPCLIP(キャップクリップ)」を使う〜iPadで使用編 | ハジカラ 〜はじめからでも、プログラミング勉強〜
こんにちは、けーどっとけーです😀 前回は、ゲットしたエレコムの「CAPCLIP(キャップクリップ)」を開封して充電しました。 今回は、iPad第6世代にBluetooth接続して使用してみました。 なお、使用にはiPadのOSはiOSでなくiPadOSである必要があります。 ワイヤレスマウス「CAPCLIP」のスイッチ...

簡単にマウスが使えるようになりました。

こちらのマウス、本当に小型で邪魔にならない大きさです。

持ち運ぶときにはマウス本体をキャップの中に入れ、使うときにはマウス本体を出し、キャップに取り付けることで大きくして持ちやすくするという構造。

便利です。

iPadをマウスで操作する感覚ですが、けっこう新鮮です。

マウスのボタンに機能を設定できます。

左ボタンのシングルクリックはいいとして、右ボタンを何にするかですが、Appスイッチャーにしています。

マウスの右クリックでアプリの一覧を出してアプリをさっと選ぶことでアプリを切り替えられるので快適です。

ただiPadOSのマウス機能はあくまでアクセシビリティの機能として提供されていることもあり、使い勝手はそうよくはありません。

マウスがやっと使えるようになりました、というところまででトラックパッドのようなスムーズな操作感が得られるわけではないことに注意が必要です。

今後のiPadOSのバージョンアップによりマウスの使い勝手がもっと上がることを期待です。

iPhoneで集中・マインドフルネス習慣
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を最大限に発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 この状態をつくるには続ける仕組み、習慣化がポイントです。 本メルマガでは習慣化に役立つ実践プログラムと24時間365日、あなたに寄り添うiPhone習慣化アプリを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
アプリ・ガジェット
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました