[モーニングルーティン]朝の習慣に新しい行動をプラス1して無理なく続ける6つの方法

はじめに

1日の時間はやるべきこと、やりたいことで溢れている。

運動や片付け、勉強など新しい習慣を始めたい、続けたいと思っても、時間的な余裕、感情的な余裕がないという方も多いのではないでしょうか。

でも毎日やっている習慣化している行動、実はたくさんあります。

モーニングルーティンとして朝の習慣に新しい行動をプラス1して無理なく続ける6つの方法を紹介します。

  1. 起きる+水を飲む
  2. 顔を洗う+表情のチェック
  3. シャワー+1日の段取り
  4. 朝食+スマートスピーカー
  5. 歯磨き+ストレッチ
  6. 身支度+片付け

新しい行動をプラス1する方法は、行動の習慣化プログラミング5つの技術「HABIT」のうちの一つ、「今ある習慣に付け加えたり調整する(Adjust) 」にあたります。

普段の生活ですでにやっている習慣に小さな行動を付け加えることで、無理なく自分の日常生活に取り入れることができます。

時間のないあなたに。今の習慣に新しい行動を付け加え無理なく続ける方法
はじめに今日から運動をはじめよう、語学学習をはじめよう、続けようと思っても、なかなか始められない、続かないということないでしょうか。理由はいくつかあります。それをやることをついつい忘れてしまう。やら...

朝の習慣にプラス1する方法

起きる+水を飲む

起きてベッドや布団から出たらまず水を一杯飲む。

睡眠をとっている6〜8時間、かなりの水分が体から失われています。

水分を補充するのはいい健康習慣です。

寒い日はちょっと温めると良いでしょう。

水を飲む習慣をおすすめする3つの理由
水を飲む習慣水を飲む習慣ありますか?自宅にいることが増えて、気軽に缶やペッドボトルのコーヒー等飲料を自動販売機で買うこともなくなったら自然と水を飲むようになりました。水を飲むことの習慣化のコツは、机の上にグ...

顔を洗う+表情のチェック

顔を洗う際、洗面書の鏡で自分の顔をじっくり観察する。

顔色、表情はどうでしょうか?

顔色がよくない、目の下にクマがある、表情が暗い。

気になる点がないかチェックし、疲れているようであれば早めにケアしましょう。

集中するために。自分の疲れに気付く3つの自己認識ワーク
はじめにたくさんの仕事や家事による疲労、人間関係や健康、お金の不安や心配、イライラによるストレス。私たちは知らぬ間に、ストレスや疲労をためています。なんとなく集中できない、やる気が出ない、元気がないという低...

シャワー+1日の段取り

朝、シャワーを浴びる習慣がある方であれば、その時間を思考に当てることができます。

今日1日の予定をシミュレーションしながら、段取りを考える。

シャワーのお湯の刺激でアイデアが湧いてきます。

前日に次の日の計画を立てる「段取り」習慣を持つべき3つの理由
はじめになんだか忙しい。いつもバタバタしている。そんな毎日を過ごしていないでしょうか。前日の夜に計画を立てておく習慣を持つと、仕事もプライベートもスムーズに動かせます。夜、疲れていて...

朝食+スマートスピーカー

朝食の用意、食事中、片付けをしている間に、耳からインプットできます。

例えばスマートスピーカーを使って、ニュースを聞く。

テレビをつけてしまうと、ついつい見てしまって時間がなくなります。

耳から聞くのであれば行動を邪魔することをありません。

朝からスマホを見ない。Amazon Echoの耳からインプットで朝を始める習慣。
はじめに朝起きて、すぐにスマホを見てしまう習慣ないでしょうか?ニュースサイトを見たり、ソーシャルメディアをチェックしたり。朝、スマホを見てしまうと、朝の貴重な時間が失われ、集中力が低下し、リズムが悪くなりま...

歯磨き+ストレッチ

電動歯ブラシで歯を磨いている間、片腕は自由で肩を回したり、胸を開いたりと色々と体を動かすことができます。

ストレッチのための専用の時間を確保することができなくとも、1日の朝と夜の2回の歯磨きタイムの時間をストレッチやスクワットに回すことができればゼロにはなりません。

小さな行動でもゼロにしないというのが続けるポイントです。

肩こりや腰痛を予防するセルフケアの習慣 「まんがで治す 超速ストレッチ」
はじめに首こり、肩こり、猫背、眼精疲労、頭痛、腰痛などに悩んでいないでしょうか。1日中、パソコンなどでデスクワークしていると猫背の姿勢で肩が内側に入り、首や肩が痛くなったり、こちも固まった状態になってしまいます。...

身支度+片付け

着替える際についでに服をしまったり、出したりするため、一緒に片付け、整理整頓ができます。

片付けのオーディオブックを聞きながら片付けると片付け習慣も身につきます。

「1週間で8割捨てる技術」のオーディオブックを聴いて片付け習慣を身につける方法
はじめに最近は音楽よりも、オーディオブックを聞くことが増えてます。家では、皿洗いをしたり、ストレッチをしながら。外では電車や歩いている時、ジョギングの時に。オーディオブックには以下のようなメリットが...

他にもオーディオ学習として、英語のリスニングやシャドーイングを一緒にやってもいいでしょう。

「リスニングやシャドーイングを15分練習」を習慣化できるiPhoneショートカットの使い方
はじめにiPhoneのショートカットアプリ、使ったことはあるでしょうか。ショートカットアプリはiPhone、iPadの様々な操作を簡単化できる便利機能です。英語の勉強として例えば「リスニングやシャドーイング...

まとめ

モーニングルーティンとして朝の習慣に新しい行動をプラス1して無理なく続ける6つの方法を紹介します。

  1. 起きる+水を飲む
  2. 顔を洗う+表情のチェック
  3. シャワー+1日の段取り
  4. 朝食+スマートスピーカー
  5. 歯磨き+ストレッチ
  6. 身支度+片付け

運動習慣としてスクワットはなかなか定着しなかったのですが、「電子レンジの待ち時間にスクワットをする」というようにプラス1したら、朝と夜、30回ずつを続けることができるようになりました。

何か習慣を始めようとしても毎日やることが多くて時間がない中で、時間を取ろうとすると、途端に難しくなります。

既存の行動のついでに取り入れる「プラス1」で習慣化しましょう。

デジタルツールメルマガ
毎日、目の前の仕事でなんとなく1日が過ぎてしまう。疲労感、消耗感、先延ばし感でなく、もっと充実感、達成感、成長感を味わいたい。そんなビジネスパーソンに向けて、本メルマガはごきげんな1日をデザインするのに役立つデジタルツールを紹介します。日記や手帳、時間管理、習慣化、生産性向上、生活改善等のアプリやiPhone,iPad活用法について、あなたのライフスタイルに合わせた活用法をお届けします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
習慣化の技術
関連記事
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました