[ライフログ]ダイエットの成功/失敗パターンの記録にGoogleスプレッドシートを使う3つの理由

はじめに

ダイエットに関して書籍やネットの記事で、次々に新しい知識や情報、方法が紹介されています。

ただし、せっかく新しい知識や方法を取り入れてみても、続かなくてすぐに忘れてしまうということはないでしょうか。

試してみて、うまくいった成功パターンを記録しておけば、自分に合ったダイエットノウハウを作ることができるでしょう。

例えば、食事の前に水を飲む、ナッツを常備しておく、お店でご飯を少なめにオーダーする、夜更かしせずに早く寝る等、個人ごとに様々なノウハウがあるのではないでしょうか。

一方、失敗パターンを記録することで、どういう状況で、暴飲暴食をしてしまったり、いい食生活の習慣を投げ出してしまうかが見えてきます。

このような自分のライフログを記録するツールとして、紙のノートや手帳、EvernoteやメモAppなどのノートアプリ、FiNCなどのダイエットに関する専用アプリまで様々なものが利用可能です。

あなた専属のダイエットコーチアプリFiNCをおすすめする3つの理由
はじめに 毎日、体重や体脂肪率を記録していますか。ダイエットの最初の一歩は体重の変化に気づくことです。では、歩数やジョギング時間の記録はいかがでしょうか。健康的にやせるには有酸素運動が不可欠。...

本記事では、ダイエットの成功・失敗パターンのライフログにGoogleスプレッドシートを利用する3つの理由を紹介します。

  1. データの形式を柔軟にカスタマイズできる
  2. データを自由に継続的に利用可能
  3. 無料で最新の機能が利用可能

Googleスプレッドシートでライフログを記録する3つの理由

データの形式を柔軟にカスタマイズできる

ダイエットは食事、睡眠、運動、様々な生活習慣が関係する複雑系です。

食事内容や食事をする時間帯のような食生活の習慣もあれば、夜更かしすることで間食や夜食が増えるため、早く寝るのが成功パターンという方もいるでしょう。

他にも、ウォーキングや水泳などの運動が効果的だということもあります。

ダイエットの様々な成功パターン、失敗パターンのデータを長く記録し続ける上では、データの項目や内容を変更できる柔軟性が必要です。

最初に決めた項目に加えて、新たな項目を追加したり、不要な項目を削除したり、記録する内容を変更するなど変化はつきものです。

Googleスプレッドシートは、汎用的なツールであり、記録項目や配色など試行錯誤しながら変更できます。

データを自由に継続的に利用可能

ライフログを長く記録し、振り返りや分析ができるようにするためには、データは特定のツールに縛られない方が良いでしょう。

Googleスプレッドシートは、汎用的なツールであり、入力したデータは自由に出力したり、加工や編集することができます。

Googleスプレッドシートのグラフ作成や分析のための機能で可視化もできますし、別の可視化分析ツールにデータを渡すこともできます。

さらに、Googleスプレッドシートを他の人と共有することもできます。例えばパーソナルトレーニングのコーチと共有してアドバイスをもらうという使い方もできるでしょう。

専用アプリは入力や可視化など機能的ですが、入力したデータを外部に取り出すことができない場合が多く、データの取扱いが不自由です。あるアプリを使っていてそれをやめる場合、貴重なライフログデータを失うことになります。

無料で最新の機能が利用可能

Googleスプレッドシートは、ウェブブラウザ、スマホアプリ等様々なデバイスで利用可能であり、無料で最新の機能を使えます。

画面の小さなスマホよりも、大画面のPCやMacでデータの入力やグラフ表示させるのが便利でしょう。

Google スプレッドシート - オンラインでスプレッドシートを作成、編集できる無料サービス
パソコン、スマートフォン、タブレットのどこからでも新しいスプレッドシートを作成して、他のユーザーと同時に編集。インターネットに接続していなくても作業を継続でき、Excel ファイルも編集できる、Google の無料サービスです。
‎Google スプレッドシート
‎無料の Google スプレッドシート アプリを使用すると、iPod、iPhone、iPad からスプレッドシートの作成や編集ができるほか、他のユーザーと共同編集することもできます。Google スプレッドシートでは次のことが可能です。 * 新しいスプレッドシートを作成したり、ウェブ上や別の端末で作成したスプレッド...

まとめ

本記事では、ダイエットの成功・失敗パターンのライフログにGoogleスプレッドシートを利用する3つの理由を紹介しました。

  1. データの形式を柔軟にカスタマイズできる
  2. データを自由に継続的に利用可能
  3. 無料で最新の機能が利用可能

ライフログを記録し、成功パターン、失敗パターンを把握し、ダイエットをマネジメントしましょう。

医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68

プラスの食生活行動のアイデアがたくさんあります。健康格差は毎日の「食べ方」で決まるとのこと。食べ方は健康を左右し、あなたの仕事のパフォーマンスにも影響を与える。特にビジネスパーソンを悩ませる病気や不調の9割以上は血糖値の問題としており、そのコントロールをする方法も紹介されています。

図解 食べても食べても太らない法

「食べたい気持ちを我慢する人ほどやせない。むしろ太る」とのこと。ストレスが積み重なり、食べすぎてしまう。「きちんと食べる人ほど、やせる」というコンセプトに基づき、ヨーグルトや肉、魚からアイスクリーム、ラーメンまでより痩せるメニューや食材の選び方等を解説しています。本書では体内時計のリセットのためにも朝食は毎朝食べることを推奨しています。

一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書

野生の体力を取り戻すパレオ(狩猟民族)ダイエットを解説しています。基本は、加工食品を控えて、カラダに良い食品を食べること。タンパク質のベスト番付、油のベスト番付、淡水化別のベスト番付など食材やお酒の飲み方も説明しています。またプチ断食の仕方も興味深いです。

iPhoneで自分を知り、磨く
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 本メルマガでは24時間365日あなたに寄り添うセルフコーチングアプリと実践ワークを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
運動・カラダ習慣
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました