ダイエット行動の記録ツール〜FiNC あなた専属のパーソナルAIトレーナー〜

はじめに

毎日、体重や体脂肪率の記録をとってますか?

ダイエットをしている人であれば体重を記録しているのではないでしょうか。

また、 歩数やジョギングなど運動の記録も最近はいろいろとアプリも増えているので、記録をとっている人は多いかもしれません。

では睡眠時間や時刻の記録はとっていますか?
睡眠不足の場合、食べ過ぎてしまう傾向があるようです。

さらに、3食の食事や間食を記録していますか?
食事の記録はかなり面倒なため、記録している人はあまり多くはないかもしれませんね。

ダイエットを行うにあたって、現状や変化に気づくためにも様々なデータを記録しようと思います。今回はFiNCというアプリを使ってみます。

FiNC〜あなた専属のパーソナルAIトレーナー〜

FiNC(フィンク)カラダのすべてを、ひとつのアプリで。
フィンクはダウンロード数国内No.1のヘルスケア/フィットネスアプリです。人工知能搭載のパーソナルトレーナーが、毎日の体重や睡眠、運動データを分析して、あなたの悩みに合った美容・健康メニューを厳選します。


FiNCは、「カラダのすべてを、ひとつのアプリで。」とうたっている、体重・歩数・睡眠・食事を記録できるツールです。入力の負担を軽くするための機能をいろいろと備えています。

レコーディングを始めよう♪ということで、記録をするとFiNCモールで商品と交換できるポイントがもらえます。このように記録を促す仕組みを組み込んでいます。

歩数

スマホのモーションセンサを利用して歩数を計測し、自動で記録されます。データソースとして、端末から取得、ヘルスケア App、Fitbitの3つが選べます。Apple Watchにはまだ対応していないようで、そこが若干残念なところです。

体重 

手入力か連携した機器やアプリから入力できます。データソースとして、ヘルスケアApp、Fitbit, 手動入力、FiNC Smart Scale, Softbank体組成計が選べます。現在、有料のFiNC PREMIUM(月額960円)に申し込むと、FiNC Smart Scaleという11項目測定可能な高機能体組成計を無料レンタルできるとのこと。

FiNCプレミアム|あなたのダイエットを専門家がアドバイス
FiNCプレミアム(フィンク プレミアム)は、医師からトレーナー 栄養士まで、24時間365日プロにマンツーマン相談できる月額960円のサービスです。まずは無料体験!

食事

食事は写真をとると解析して、カロリーを計算してくれます。野菜天ぷら盛り合わせの写真を撮影したところ、ばっちり、天ぷら盛り合わせと大根おろしを認識してくれました。ベータ版ということで、まだまだ認識できない料理が多いのですが、今後の改善が期待されます。

【FiNC Technologies CTO】“面倒”なヘルスケアアプリは、AIでこうして消えていく | Ledge.ai
一度でもヘルスケアアプリ、ダイエットアプリを使ったことがあれば分かるが、 いつ どこで どれくらい と、食事や運動についての面倒な入力作業が待っている。ゆえに、多くのユーザーが離脱してしまうのも当然のことだ。 そういった課題をAIによって一掃しようとしているのが、Google Playベストオブ 2018「自

料理を画像から認識するためには、当然料理の画像を学習させる必要があります。そのために、専任の料理人を雇い、料理を作ってもらうところから始めました料理1品を認識するためには、約100枚の画像データが必要です。料理を作り、撮影し、学習させる。そのサイクルを回し続けて、今では約3000品を認識できます」

【FiNC Technologies CTO】“面倒”なヘルスケアアプリは、AIでこうして消えていく | Ledge.ai

睡眠

睡眠は、データソースとして、ヘルスケアApp, Fitbit,手動入力から選べます。手動入力においても、朝、FiNCアプリのAIが睡眠時時間を推測して聞いてくれます。ずれていれば修正できます。このように入力を簡単にする工夫がなされています。

ヘルスケアAppに対応している睡眠計測アプリを使えば自動で睡眠時間を記録することもできます。今後、睡眠計測アプリについても紹介し、連携したいと思います。

おわりに

FiNCのレビューを紹介しました。

しばらくFiNCを使って毎日、データを記録します!

2週間はFiNC PREMIUM無料体験期間のため、いろいろと機能もお試ししたいと思います。

食生活の習慣については以下の参考書籍をご覧ください。

医者が教える食事術 最強の教科書――20万人を診てわかった医学的に正しい食べ方68

プラスの食生活行動のアイデアがたくさんあります。健康格差は毎日の「食べ方」で決まるとのこと。食べ方は健康を左右し、あなたの仕事のパフォーマンスにも影響を与える。特にビジネスパーソンを悩ませる病気や不調の9割以上は血糖値の問題としており、そのコントロールをする方法も紹介されています。

図解 食べても食べても太らない法

「食べたい気持ちを我慢する人ほどやせない。むしろ太る」とのこと。ストレスが積み重なり、食べすぎてしまう。「きちんと食べる人ほど、やせる」というコンセプトに基づき、ヨーグルトや肉、魚からアイスクリーム、ラーメンまでより痩せるメニューや食材の選び方等を解説しています。本書では体内時計のリセットのためにも朝食は毎朝食べることを推奨しています。

一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書

野生の体力を取り戻すパレオ(狩猟民族)ダイエットを解説しています。基本は、加工食品を控えて、カラダに良い食品を食べること。タンパク質のベスト番付、油のベスト番付、淡水化別のベスト番付など食材やお酒の飲み方も説明しています。またプチ断食の仕方も興味深いです。

iPhoneで集中・マインドフルネス習慣
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を最大限に発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 この状態をつくるには続ける仕組み、習慣化がポイントです。 本メルマガでは習慣化に役立つ実践プログラムと24時間365日、あなたに寄り添うiPhone習慣化アプリを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
運動・カラダ習慣
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました