もっと歩く・走る行動習慣を 〜Pokemon Go 応用編〜

はじめに

ゲームを楽しくやっていたら、意識せずに、自然とたくさん歩いていた、ジョギングが習慣にできたら、お得ですよね。

そのような一挙両得を狙ったPokemon Go活用法の応用編を書きたいと思います。

1. イベントの活用

今日は、月に1度のコミュニティデイで、1時間たっぷり歩き回ってたくさんのナマケロをとりました。目的が歩く、走るではないので心理的ハードルはゼロ。ちょっと寒い日、小雨が降っていても行けます。

Pokémon GO Community Day
Get out and play together in your local community parks on Pokémon GO Community Day. For just a few hours each month, you can encounter a special Pokémon in the...

月に一度のお楽しみ「ポケモンGOコミュニティ・デイ」が開催される。待望の『ナマケロ』が大量発生するから、トレーナー諸君は全力でナマケロをゲットしまくろう!

ボーナスは「タマゴがかえるのに必要な距離が1 /4」だから、ばりばりタマゴを割りまくるチャンス到来だ。

タマゴ孵化ジョギングとして、タマゴをかえす距離を走る距離の目標に走っても面白いですね。

2. 旅行先の朝ラン

普段と違う街、エリアには、まだ訪れていないポケストップがたくさんあります。ポケストップを開拓しようと思えばやはり朝。
旅行先でちょっと早起きして走る、あるいはウォーキングをすると、新鮮な気分で走れますし、街の自然な表情も楽しめるのでおすすめです。

特に海辺や公園などは最高ですね。走るスポットが近い所のホテルを選ぶのもいいですね。

3. 通勤・通学経路のポケストップ開拓

帰宅の際、途中の駅で降りて、知らない街を歩くのも楽しいですね。神社、旧跡、モニュメントなどの名所がポケストップになっていることも多く、いろいろ発見ができます。

アドベンチャーウィーク

「アドベンチャーウィーク」を開催! - Pokémon GO

ポケモンGoでは6月5日(水)早朝から6月11日(火)まで「アドベンチャーウィーク」が開催されています。以下の特別なボーナスがあります。ちょっとお天気が変わりやすい時期ですが、たくさん歩きたいと思います!

1.相棒ポケモンが獲得するポケモンのアメが4倍(「いつでも冒険モード」をオンにしておきましょう!)
2.初めて訪れたポケストップでフォトディスクを回転させると、もらえるXPが10倍
3.「いつでも冒険モード」をオンにして50km歩くと、「ほしのすな」50,000と「ふしぎなアメ」15個がもらえる!

iPhoneで集中・マインドフルネス習慣
どんな状況でも、いまここに集中し、自分の力を最大限に発揮できる。 心と身体を整え、ごきげんでいられる。 この状態をつくるには続ける仕組み、習慣化がポイントです。 本メルマガでは習慣化に役立つ実践プログラムと24時間365日、あなたに寄り添うiPhone習慣化アプリを通じて、集中・マインドフルネス習慣をサポートします。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
運動・カラダ習慣
スポンサーリンク
シェアする
「行動デザインラボ」をフォローする
行動デザインラボ
タイトルとURLをコピーしました