スマートウォッチで睡眠をカイゼン 〜HUAWEI Watch GT〜 1.01

カラダ・マネジメント
この記事は約3分で読めます。

いつもよく眠れていますか?

質の良い睡眠を充分取れているでしょうか?

このところ夜更かしをしてしまったり、お酒を飲みすぎたり、寝る前にスマートフォンを長時間使ったりと睡眠習慣が乱れていました。

何度かiPhoneやApple Watchの睡眠計測アプリを試しましたが、バッテリーの消費が多く使い勝手が悪かったり、計測した情報の分かりやすさも満足いくものではありませんでした。

そこで睡眠計測のアプリやデバイスを探していて、このスマートウォッチを購入しました。

Amazon.co.jp: HUAWEI WATCH GT スマートウォッチ GPS内蔵 気圧高度計 iOS/Android対応 WATCH GT Sports/Black ベルト/シリコン 【日本正規代理店品】: 家電・カメラ
Amazon.co.jp: HUAWEI WATCH GT スマートウォッチ GPS内蔵 気圧高度計 iOS/Android対応 WATCH GT Sports/Black ベルト/シリコン 【日本正規代理店品】: 家電・カメラ

バッテリーもよく持ち、睡眠計測のアプリもわかりやすいため、紹介します。

HUAWEI Watch GT

このスマートウォッチの1番の特徴は独自OSにより長時間、バッテリーが持つことです。

通常の使用では1日に消費するバッテリーは10%程度ですので1週間程度は持ちそうです。

そのためお風呂に入る時以外はつけっぱなして生活できます。

朝起きると睡眠のスコアを表示してくれます。

深い睡眠、浅い睡眠、レム睡眠、目覚めている時間の割合を表示し、どのような点を改善すれば良いかを教えてくれます。

目標は80点以上ですが、1週間ほど使っていてまだ一度しか80点を超えていません。

スマートフォンの利用や食事、寝る前の水の量など様々な観点でのアドバイスをくれます。

このレポートを参考に改善を図ることができます。

ゲーム感覚でいろいろと生活パターンを変えてトライしています。

注意点

このスマートウォッチは汎用のOSを搭載していないため、アプリの追加はできません。

そのためアプリを入れ替えることによる拡張性はありません。

また、現状日本では電子マネーも使うことはできません。

一方、着信やメールの通知、ジョギングやウォーキングなどの計測、タイマーやアラームなど、スマートウォッチとしての主要な機能は備えています。

シンプルな機能さえあればよく、睡眠や運動を計測したい、という目的にはマッチしていると思います。

今日のバージョンアップ

A5ノートでバレットジャーナルを再開しました。

書くことで思考が深まり、記憶も促進されます。ペ

ージをめくれば一覧で情報が見えるためアクセスも早く便利です。

スマートフォンのいろいろなアプリの誘惑にもさらされずに済みます。

編集後期

このスマートウォッチ、ジョギング中も常に心拍数を計測してくれていて、心拍が170を超えた際、ペースを落とすようにバイブレーションで通知をしてくれました。

自分ではそれほどペースが苦しいとは感じていなかったのですが、心拍数をモニターしてくれることで過度な体への負担を避けることができて助かりました。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました