やばい!となったらカラダ・マネジメントのノートでメンテナンス 0.74

カラダ・マネジメント
この記事は約4分で読めます。

休みでしばらく体重計に乗らない日々の後、計ったら、しっかり増えてました。

美味しいご飯とお酒を楽しみすぎました 😉

人間ドックも終わり、解放感も十分味わいました。

ここから再度、コントロールをしていきます。

体重を日常的に計ればこそ、メンテナンスしなくてはというきっかけができます。

メンテナンスの際にはいつもカラダ・マネジメントのノートを見返します。

カラダ・マネジメントノート

Evernoteにカラダマネジメントのノートを作り、そこに気づきや様々なログをまとめています。

項目的には、以下のような情報です。

このノートさえ見れば、自分のカラダ関係の情報がざっと見えるようにしています。

1.目的
 ・病気を予防し、体調を整え常に最高のパフォーマンスを発揮する
2.習慣
 食事習慣:取りたいもの、避けるもの
 運動習慣:
 睡眠習慣: 
 セルフメンテナンス: ストレッチやマッサージなど
3.病気・病院
 かかりつけなどの病院の情報
 風邪の予防の情報等
4.ログ
 気づきや病院、薬などのログ

(なお、カラダ関係の情報には一部センシティブな情報も含まれるため、クラウド等に保存する場合はファイルを暗号化するなど注意が必要ですね。)

メンテナンス

カラダマネジメントノートの2.習慣のところを見て振り返りをします。

習慣ができているか、課題は何か、対策はというGPS(Good/Get, Problem, Solution)の観点で振り返りをします。

食事習慣

夜更かし気味の生活リズムで、夜に食べたり、飲んだりが一番の問題。

また、避けたい菓子パンやお菓子にも手を出してます。

改めて、避けたいものと野菜や魚、チーズなど積極的に取りたい食材を確認します。

また、夜21時以降は食べないというポリシーも例外ルールを多用しているため、原則に立ち返るようにしたいです。

運動習慣

ジョギング

この時期は暑く、なかなか走る気になれません。

ただ夜であれば少なくとも日射しはないので多少は走りやすいです。

早速、夜、4.5kmをゆっくりのペースで走りました。

だいぶ体が重いものの、しっかり汗をかき、スッキリ。

走ったあとは気持ちよく、走ってよかったと思いますが、しばらく走っていないと面倒という感情が増えてしまいます。

普段からジョギングをして、走るのが当たり前という習慣を作ったあとでも、ちょっとやらない期間ができると億劫になる。

習慣化は奥が深いですね。

ちなみに夜も意外と走っている人がいますが、反射材がついた帽子やウェストポーチをしている人も多いです。安全にも注意したいですね。

スクワットチャレンジ

30日間、スクワットチャレンジ、DAY22 185回で止まっていました。

これもリスタートします。

30日続かなかったからといって失敗でも落ち込む必要もなく、気軽にやりたいです。

30日スクワットチャレンジ 〜Runtastic Squats〜 0.42
今日教えていただいたのですが、30日スクワット、ものすごく流行っているそうです。【超話題!】30日スクワットチャレンジとは?その効果や結果はいかに! - TOREMYトレミー基本的にスクワットだけで、ウエス...

睡眠習慣

睡眠時間が短いと、食べる量が増えると言われています。

今回は睡眠時間は悪くない状態のため、こちらはOK。

夜更かし気味の生活リズムがよくないため、寝る時間を意識することにします。

睡眠負債を作らない夜のルーティン 0.51
十分に寝られていますか?質の良い睡眠をとっていますか?睡眠不足とパフォーマンス今日の午後は本当に眠くなってしまい、眠気と戦うのに本当に消耗しました。昨日の睡眠時間は5時間50分。少し睡眠不足...

おわりに

健康は幸せな人生の基盤です。

自分のカラダマネジメントのノートを作るのはおすすめです。

作りながら、自分にとって健康の意味やありがたさを感じることもできますし、カラダのメンテナンスをする際に役に立ちます。

紙のノートでも、デジタルノートでももちろんOKです。

今日のVersion Up 0.74

アプリをglideというWebサービスを利用して開発中ですが、フレームワークやその機能について理解が深まりました。

Create an App from a Google Sheet in Minutes · Glide
Glide turns spreadsheets into beautiful, easy-to-use apps, without code. Pick a spreadsheet or start with a template, customize your app, then share it instantl...

機能もどんどん追加されていて、非常に便利。

フレームワークもシンプルさや使い勝手を維持しながら機能性をあげるという点で、よく考えられた設計で面白いです。

編集後記

スマート体重計Withings Body、使いはじめて3週間程度ですが便利なところと問題点もわかってきました。

ついにスマート体重計デビュー 〜Withings Body〜 0.53
体重の記録は意外と面倒体重、毎日測っていますか?旅行中以外は、体重を毎朝、起きてからすぐに測るようにしています。洗面所に体重計が置いているため、そこで測定して、体重と体脂肪を記憶して、スマホでアプリに入力ということ...

自動で入力されるのは便利でよいのですが、一方で体重が増えたときに自分で入力する際の痛みがないというのが欠点です。

自動で体重が入力されると体重が増えていても見るだけのため、スルーしがちです。

自分で入力すると、実感が刻まれる感覚があります。

体重が問題ないときには特に必要ないのですが、 体重を意識したいときには、Withings Bodyのアプリとは別に、カラダマネジメントノートのログに記録を残すようにしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました