iPad mini 第5世代 2ヶ月使用レビュー 0.68

ガジェット・ツール活用習慣
この記事は約4分で読めます。

iPad mini 第5世代、購入してから2ヶ月ほどたちましたので、使用感などレビューします。

iPadは初代から使っており、第3世代、Air、Pro12.9、Pro 9.7と使ってきましたが、実はminiのサイズは初めて。

iPadの良さは大画面であり、7.9インチの大きさは中途半端だと思っていて手が出なかったのですが、ある日、電車でiPad miniを使っている人を見て欲しくなり、2ヶ月前に買いました。

電車で使うならmini

iPad 9.7インチは電車で使うには大きくかさばります。

邪魔ですし、画面がとなりの人からもよく見えてしまいます。

そのため電車の中はiPhoneXs Maxを使っていました。

ただKindleを読んだり、動画を見るには今ひとつ小さく、なんとかしたいなと考えていました。

iPad miniは電車で使うタブレットとしては、いいサイズです。

通勤電車で邪魔にならず、よく活躍しています。


iPad mini Wi-Fi 64GB – スペースグレイ (最新モデル)

サイズ以外の良いポイント

イヤホンジャックがあるのが何気に便利です。

AirPodsの電池が切れてもイヤホン使えば良いので助かってます。

また、Lightningコネクタで充電できるので、持ち歩くケーブルも特に増えません。

CPUが高性能であることも気に入ってます。

サクサク動きます。

いまいちのポイント

ベゼルが太いのでもう少しスッキリすると良いですね。

それからスピーカーはいまいちです。

電車で動画を見る際はAirPodsで聞くため問題ありませんが、家でスピーカーを鳴らすとがっかりな音です。

オプション

カバーは大きくなってしまうためつけていません。

今のところ爆睡して落とすこともなく、使えています。

またApple Pencilも使っていません。

pencilが長くて取り回しがしづらいことと、カチカチ音がするという使い勝手が第一の理由です。

第一世代のApple pencilのため充電も不恰好だということもあります。

書くのは紙のノートとペンの方が

断然書き心地が良いです。

今のお気に入りはこちら。ジェットストリーム+ロイヒトトゥルム ノート A6 ドット方眼が最強。 色々な色が楽しめます。


三菱鉛筆 多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.5 ブラック MSXE510005.24


ロイヒトトゥルム ノート A6 ドット方眼 エメラルド 344788 正規輸入品


ロイヒトトゥルム ノート A6 無地 ノルディックブルー 354582 正規輸入品

利用シーン

アマゾンプライムビデオ(Amazon Prime Video無料体験)、Kindleアプリ(Kindle Unlimited 無料体験)による読書がメインの使い方です。

他にもマインドマップを書くにはちょうどいいです。

アプリはiThoughtsを使っています。

アイデアを求めたり、セミナーのメモを取ったりするときに重宝しています。

‎iThoughts (mindmap)
‎iThoughts は、iPad/iPhone/iPod touch 用のマインドマップアプリです (Mac および Windows 版も利用可能)。 マインドマップを使うと、自分の思考やアイデアを含むあらゆる情報を視覚的に整理することができます。 iThoughts が自分にぴったりかお迷いですか? まずは無料...

あとは写真を見るのにもiPad miniのサイズはちょうどいいですね。

どんな人がiPad miniを選ぶとよいか

iPadもいろいろなサイズがあり、選ぶのは結構難しい問題です。

一つの考え方としては、電車で使うならmini は悪くない選択と思います。

一方、家で使うのがほとんどであれば9.7インチ以上のものの方が、動画や本、写真も見やすく、楽しめるのではないかと思います。

お店でいろいろ触ってみるといいですね。

今日のVersion Up 0.68

フットワーク軽く、問題解決にあたれました!

編集後記

MacBookとiPad miniを持ち歩いているため、鞄がちょっと重いです。

今後出てくるiPad OSにはかなり期待してます。

iPad OSで高機能化され、MacBook を持たなくてよくなれば、だいぶ軽くなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました