自然の中での瞑想をプチ再現〜瞑想アプリ Calm〜

メンタル・マネジメント
この記事は約3分で読めます。

はじめに

森や湖、自然の中での瞑想は格別です。
鳥の鳴き声、水の音、風を感じながら気持ちよく瞑想できます。
ただ、なかなかそのような機会を持つことは難しいですね。
自然の中での瞑想をプチ再現できるアプリ Calmを紹介します。

まずは印象的なビデオから。

Calm – Discover the power of meditation

美しい瞑想アプリcalm

Calmはストレスや不安感の低減、感謝、幸福、睡眠、集中力の向上、セルフエスティームのためのアプリです。

calmの特徴はビジュアルや音声が美しいことです。湖や葉に落ちる雨、夕日のビーチが画面いっぱいに表示され、鳥の声や雨、波の音など非常にリアルです。

アプリケーションとして以下のように評判も良いです。

Calmの良いところ

瞑想の連続実行やトータルの瞑想時間などを記録してくれています。続けるモチベーションに繋がります。瞑想を忘れないようにリマインドの通知をする機能もあります。iOS版の場合、ヘルスケアAppに対応しておりマインドフル時間を記録可能です。

Calm

 

Calm
開発元:Calm.com
無料
posted withアプリーチ
無料

無料でもある程度の機能は使えます。7Days of Calmという無料でできるガイド付き瞑想や、1, 2, 5,10, 20, 25, 30分など瞑想時間を設定したTimed Meditation(終わる際にベルが鳴る)や、自分でやめるまでいつまでも続けられるOpen-Ended Meditationが選べます。この場合、2, 5, 10分などごとに鐘を鳴らすことができます。

一方、不安や集中、ストレス、感謝など様々な目的のためのガイド付き瞑想を利用するには、月1,650円、年間5,300円、生涯48,800円のコースに加入が必要です。

有料プランに加入するとたくさんのコンテンツが利用可能になりますが、英語での提供であり、日本語化はされていないため、わかりづらいかもしれません。瞑想のやり方を学びたい、ということであれば瞑想の入門書を読んだり、他の瞑想ガイド付きのアプリを使うといいでしょう。

おわりに

calmには瞑想以外にも呼吸や睡眠に関する機能がありますが、それについても試してよければ紹介します。CalmはスターアップCalmが運営していますが、以下の記事のように非常に成功しており、今後もコンテンツの強化、使い勝手や機能の向上も期待されます。

瞑想分野のユニコーンスタートアップCalm、10億ドルのバリュエーションで8,800万米ドルを調達 – THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)

瞑想分野のユニコーンスタートアップCalm、10億ドルのバリュエーションで8,800万米ドルを調達 - THE BRIDGE(ザ・ブリッジ)
瞑想とメンタルヘルスに特化したスタートアップの Calm は、TPG Growth がリードするシリーズ B ラウンドで8,800万米ドルを調達した。...

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました